Contents

46

一年早いわ~

Valeやね(^^)

そんな46歳。自分でどこまでできるのか。

とりあえずはじめてます。

泥沼

先日の鈴鹿で見せてもらった本、こりゃ要るよなって事で入手。

イギリスより到着。

1ページ目

プレゼントだったのね 洒落てますなー

読み始めてますが

なかなか進まない。

glimpse

adoration

appraisal

dubious fact

hard-earned money so-called

mere mortals

whines

whomes

unstintingly

inevitably

envisage

…しらん単語多過ぎw

今までのが簡単すぎたのか…ま、辞書片手に楽しんでおります。

"not circus"なこの世界。知れば知るほど深い深い。あららららー。。



独り言

あまりに楽しかったので

2週連続。今回はトムスカントリートライアル。

「空冷ビギナークラス」

名前に惹かれて参加。

ブリーフィングで悟る

あっ ちょっと場違いかも

と言うのも、同じクラスの方々のウェアが明らかに現行モノやってますスタイル。その他大勢はもちろんゴリゴリ現行カテゴリーの人達。

さ、帰ろっか。と思いましたが説明聞くとどこ通っても良いですよ、とのことなので、チャレンジ。ドキドキ。

結果は

オフィシャルの方々に「こんなん初めて見たわ」「モンテッサってこんなんやったんや」「こんなんで使うのもったいない」「大事に乗らな 部品無いやろ」「今のも惜しいな」「簡単やろ?」色々声をかけて頂きつつご覧のような感じが3ラップ。

地味に仕込まれた引っ掛け問題に全て引っかかり「んぁぁあ」「うわぁぁあ」と思わず口をつく声に自分でウケるという作業の繰り返し。

側で見ていたこうちゃん「全然あかんやんw」ありがとうございますー

そんなこんなで終了。すこぼこ。ま、当たり前。

マシンは



だんだん箔がついてきました。

帰りに

最近お気に入りのお店で一服。妄想。

シートかえて登録して自走とかかっこええかもなーなんて

あくまで格好から入るという…ね。

じんわりおもろいトライアル。ぼちぼちやります。

スイッチオン

予報通り

雨。

全く

止む気配なく到着。

がしかし

エントラントはまあまあたくさん。約50人て。

今回は

TOKUさん、DGさん、僕、の3人。

お隣にはもはやいつもの

OVERのみなさん。

そして

戦前ぶちょ。

しっかし寒い

DGさん新規導入のヒーターで暖をとる。

午前、オイルラインのトラブルが発生した

DGさんのHT5。こうちゃんがサクッと応急処置。

これで昼からも乗れることに。

「もう靴下履き替えてんけど」そうおっしゃらず行きましょう(^-^)

お昼は

豚汁の配給。

厳しい厳しい器の検閲をかいくぐりw

いただきますーってこれがうんまい!冷えた身体に生姜のよく効いた野菜たっぷりの豚汁。最高。

雨の影響で

2ラップになり、いつもよりさらにまったり。走り2割喋り8割。良いです。

あっという間に

終了。達者な人がきっちりお立ち台。僕もそのうち乗れたらなー。

***

競技の終わったセクション、自由に走っていいんですよー、と聞いたので、走りまくる。これがホントに楽しかった。練習で来るときはラインが無いので結局ボケた走りになる。ラインやマーカーがあるコースを全部クリーンできるまで何度も。そのうちできるようになる。で、考える。…これを1ラップ目から出来るか出来ないか、やんなーと。

皆んなの見ていないところでコケまくったり、何度もチャレンジしてクリーンできて小さくガッツポーズしたり。クタクタになるまで走れました。

んー ちょっとスイッチ入ったかも。



2016 奥長良トライアル in 鷲ケ岳

仕事をやっつけ(放置?w)

前夜祭に向かう

到着

真っ暗。メインステージではジャズライブ。洒落てるねー。

着いてすぐ

温泉。歩いて1分。素晴らしい。ぷはー。

上がってコンビニべんとを…としていると、佐藤さんから「お肉ありますよ!」

ご馳走に。うんまい!ありがとうございますっ。

日付が変わるまでに缶ビールを5本…いいペース。
あーやこーやと取り留めのない濃ゆいハナシて盛り上がる。0:00就寝。

翌朝。

晴天。

僕は

車中泊。途中何度か寒くて起きたほど。涼しい。

知らんかった!

RUSTLESS前田さん、今回から「あの」AJS。

***

ブリーフィングの後、競技開始。

高鷲スノーパークの敷地内に設けられたセクションをこなしていく。

何せ

森林浴が心地よい。

そして





景色、気候、イベント全体の雰囲気。言うことなし。

腕が

ええ感じに焼ける。

おおおっ!

惜しげも無く使い倒す。

服装の汚れやカバーのキズが

またかっこいい。

最後に頂上から

しゃーっと下る。他では味わえない爽快感。

昼過ぎには

競技終了。練習全くしてないですが、それでも防げたミスはあったよなぁ…ま、楽しかったので良し(^^)

帰りにちょっと寄り道

郡上界隈を散策。

長良川

家の真横にこんな綺麗な川。贅沢。

花火大会に伴い、郡上八幡城はクローズ。城から打ち上げるらしい。へー。

散歩



いい街並み

銘水 宗紙水

柔らかい!

裏の川

マイナスイオンですな

思わず

ちょっと涼む

そんな遠くないし、また出直そう。