FC2ブログ

Contents

変わらない姿勢

2019年よりmoto2クラスで採用されるトライアンフのエンジン。興味津々。欲しい。

…っていちいち買ってたらキリないのでそのエンジン(の基本形)が搭載されている車両の試乗に。




造形は、まあ…

ショールームの中には

どこかで見たことのあるフライヤーが(^^)

さて、試乗。

Photo by 吉田てんちょ

・前後フルアジャスタブルサス。よー動く。特にリヤサス。オーリンズSTX(やったかな?)ふつうに跨がったらちょい入りすぎの感じだけど、走り出すとこれ。凄い。
・クイックシフター初体験。すげー。2,000rpm以上であればどこでも気持ち良くぱちぱち決まる。
・トラコン初体験。パコーンって開けてもウイリーしそうになったら間引かれる。すげー。ちゃんとめくれきるモードもあるらしい。すげー。
・軽い。感覚的にLMの2/3ぐらい。も一回。軽い。
・3気筒、音がいい。GXと全然違う…って当たり前か。

総評。トライアンフは今も昔も負けん気全開、戦う気満々のメーカーでした。

***

…カタチがなぁ。。

あとチェーンも伸び過ぎてたのでそれも残念。

***

帰り道は

トラック並の操作感におえってなりながら(再びphoto by 吉田てんちょ)

TOKUさんの

ガレージで


ライトを分けていただき帰宅。

ぼちぼち集めてます。

あかんあかんやばいやばい

facebookで「こんなのあるよ」と教えていただいたので見学に。行き先はホーリーエクイップさん。
130609 (1)
到着。お忙しい中、近くの工場に案内いただく。

「こんなの」とは
130609 (3)
これ。Husqvarna 360WR。細部までSWEDENの薫りがぷんぷん。比べると僕のはやっぱりItaly入ってるなぁ、と痛感。

***

この前じいくんに乗せてもらったDT125っぽいのが無いかどうか尋ねてみる。すると「125はありませんが175ならありますよ」。
130609 (2)
HONDA ELSINORE MR175。

元はエンデューロレーサー・コンペモデル。それに保安部品を取り付け、リーガル仕様に。加えてスイングアーム・リヤサス・フロントフォークを当時のCR125用パーツで改良。「見やすいようにちょっと出しましょ」
130609 (4)

130609 (6)
むちゃくちゃよろしいですがな…。

「エンジンもすぐかかると思いますよ」い、いや欲しくなるので結構ですよと思いつつwキック2発で始動。

さすがレーサー。もんのすごい走りそう。

もんもん。

***

そういえば、と家に戻り本棚を漁る。あった。The Motorcycle Classics
130609 (7)
やっぱり。これそのものでした。

いつもの悪い癖なのか、それとも流れ着いた答えなのか。。

たわごと

写真送ってもらいました。
111218 (1)

111218 (2)
ま、きれいですね。

111218 (3)
実走?メーター不動。

111218 (4)
リペイントもの。

111218 (7)
国内未登録?ウインカー無いですね。

111218 (8)
これはいたい…ま、ebayで5,000円ほどか。。白煙特大らしいのでどっちみち要分解。

111218 (12)
リペイントはこの10年内ではない模様。

111218 (13)
これもebayで手当てできますね。

111218 (14)
プランジャーサス。どんなんだろ。

111218 (11)
こっちもフィン欠けてます。こんなもんなんかなぁ。

111218 (10)
いいね。

111218 (9)

111218 (21)
ま、このへんはね。

111218 (19)
タイヤはどうなんだろ。

111218 (18)


111218 (17)


111218 (16)
マフラーかわいい。

111218 (22)
このフロントフォークはどうやって動くんだろ?

111218 (20)
リムもこんなもんか。

***

・クラッチ、滑ってます。

・何せ白煙特大。オイルポンプが動いてる証拠ともいえるけど・・・。

・シフトインジケータ、少しずれてるけど可動中。

・メーター、針固着。ケーブルも切れてる。

・キャブはまだまだいけそう。アイドリングも安定。

***

とりあえずこのままざっくり乗るとしても

・ヘッド開ける~白煙の原因追求~手当て(内壁縦傷バリバリとかならシリンダー・ピストン・リング交換、ステムガイドガタ大ならバルブ・バルブガイド交換)

・メーターOH

・メーターケーブル交換

・クラッチプレート交換?

・タイヤ交換

・オイル交換

・ウインカー・ウインカースイッチ配線装着

…ん~遠いな。

刷り込み


間違いなくこの絵の仕業。

徐々に入ってくる、この感覚…。


そして僕はこれ


…が欲しいなぁ。