Contents

あっ


わかりやすい…

車載工具にプーラーを加え…んでもええか。

無事復活。

思いつき

公私とも予定が立たない今日この頃。隙間を見つけて思いつきで遊ぶ。

土曜日。ふと思いつく「ベスパでちょっと遠く行きたいな」

2月にDucatiのコグドベルト切ってからツーリングに行ってない連れを誘う。ルートを伝え、行けるところまで行こう、てことでまあまあゆっくり目の出発。

登れるんかなぁと懸念していた

高野山。途中ちょっと左寄ったけど特に問題無し。山の上、寒い。

ちょっと寄ろっか、と

霊寶館。国宝に重要文化財を拝観。一通り見て俺らは俗な世界に生きてるなぁと笑




うっすら色づき始めてます

そういや彼岸やな

高野槙。ネギっぽい見た目。後ろ姿は買い物帰りのオカン。

「もうちょい行こか」「お、おん」

護摩山着。まあまあじろじろ見られる。おかしい?

「もうちょい行こや」「えー」

下りの楽しいこと楽しいこと。一度も抜かれず。

あーあー 来てもたがな

ちゃんと入湯。ええお湯。さすが日本三大美人の湯。2人でぴちぴちになりつつ帰りのルートを検討。距離や信号の数で行くと来た道戻るのが一番。

が、「それもおもんないしちゃう道行こや」と連れ。距離だいぶ増えるのに…壊れてきたか?

道中の看板を見つけUターン。

へーへー 洒落てるやん。窯焼きパン購入。お土産やね。

パンどこに入れよ

完璧。

標高が下がり、暖かくなり、目も渇き、居眠り運転開始して程なく到着したいつもの

カフェで休憩。

しばらくうつ伏せ寝

甘いもんとカフェイン入れて復活。

で、帰り道。少しルートを間違えて通った幹線道路。トンネルが出来て綺麗になったその道の裏にある旧道で亡くなった友人のことを思いながら走る。

と…失火。キルスイッチ切ったみたいな症状。プラグ・テールランプ・コイル周りの配線・キルスイッチ周り…あたりまで見てやめ。なんかあったんやろ、あのまま走ってたら。ね。

けつ押ししてもらい、数分。30年前に少しお世話になった

オートバイショップで預かってもらう。覚えてくれなかった。ま、当たり前ね。

そこからぴちぴちのおっさん2人でタンデムで家まで。助かった。デリカで折り返して拾って終了。全行程200ぐらい。

パッと治るかなー

***

結論。体力さえあればベスパでのツーリング、最高。いい気分転換になりました。


散歩

朝からじいくんと

裏山ぶらぶら。

ええ天気

大きいバイクが大層に見えるというw

ふと見つけた

神社へ。ぱっととめれるのが良いよね。

登りで

どうやっても離される。コンデンサかなー

縁あって

再び触ることにしました 100s vintage

しかし

ぼっこぼこ

ゴムハンマーでバシバシ
修正前


修正後


フロントフォークは

多分曲がってなさそう

フェンダーも

当て木こさえて


こんなもんかね

このグリスは

キライなので入れ替え

上は

からっから。要らんのかね?とりあえず塗り塗り

ざっと

部品発注。早っ。

リヤブレーキ効かない



デフォルトですな

マフラーやかましい

あらら

ブレーキは

New Fren

マフラーは

溶接してもらった

キャブも

こってこて

休日前、夜な夜なおっさん2人で

ごそごそいじってテストラン。

何とか使えそうです。


キビキビ

ガスケット類到着。
131104 (1)
素早い対応、大変ありがたい。ちょっとした事ですが、こういうことで気分良く進みますよね。

シューを止めているクリップ
131104 (2)
使用前後でこんなに差があるんですね。交換。

ガスケットに
131104 (3)
軽く液体ガスケットを。ま、つけてもつけんでもどっちでも良かったな。

リヤシャフトのスプラインには
131104 (4)
スレコンベタ塗り。

その他
・フロントブレーキの掃除~思い切り固着。叩くとこ間違ってドラム外れず大苦戦。
・メーターギヤのグリスアップ~ケーブル側のギヤ、上下組間違って動かなかった。反転して完了。
・回転落ちが悪い→アクセルワイヤー交換~キャブ側のタイコのハンダ付け。無いから配線用ギボシで対応w
などなどクリアして
131104 (5)
とりあえず完成。

試運転。ん、ワイヤー類の交換、かなり効きますね。キビキビ感が出てきました。調整を積めばさらにキビキビするかも。