Contents

公道デビュー

20070210235549
今日は嫁ぎ先の決まった450の引き渡しでした。いよいよ公道デビューなわけです。

ちょっとテストランさせてもらいましたが。

…乗りやすっ!

新オーナーさんも様子見することなく、元気にテストランしてました。気をつけて楽しんでいただきたいものです!

しかしこのバイクにはホントにいろいろ教えてもらいました。購入して今日でほぼぴったり2年・・・
070210.jpg

楽しかった!

音量

先日「売れました」報告の発表をさせていただいた450ですが、未だ登録・引渡しに至っていません。
輸入車の新規登録は大変であることを事前には聞いていましたが、ここまでかかるとは・・・新オーナーさんには頭が上がりません。もうしばらくお待ちくださいね!

とはいえ検査については自分では何一つやっていません。部品の組み付けをちょっとした程度で、あとは全てショップにお任せしています。手間ばっかりで申し訳ありません・・・
ある程度までは割りとスムーズに行ったようですが、問題は光軸と音量。
光軸はここ半年前くらいから一気に合格ラインが狭くなったようで(一部には道交法の許容範囲より大幅に狭くしているとの噂あり)うちの商品も社できちっと調整しているにもかかわらず、ひどい時は50台行ってほぼ全数やり直しっていうこともありました。
音量はああしてこうしてそれからあそこもこうして・・・あと一息!というところらしいです。木曜日には・・・の予定です。モトサプリ!さんでは多分はじめて(?)の使用過程車の外車の新規登録。今回でまた合格に向けての色々な手法を生み出しているはずです。さあてんちょさん、次は510、そして630と・・アレ?

音量といえば今年のレースと名のつくものは全て94dBがひとつの基準になっていますね。僕の630なんて全然アウト。エントリーフィー払ってわざわざ行って測ってもらってはいアウト、なんてバカらしいし、かといってワンオフマフラー作るほど余裕もないし。例の改造マフラーの禁止問題にもあるように、うるさくってもうるさくなくってもしっかり走らせることができるってのが今後のトレンドになるんじゃないかななんて思ったりしてます。なーんかいい方法ないですかね~とうろうろしていたらこれこれ。わりと安くで手に入るんですね。これと後付バッフルで音量調整、時々チェックしてグラスウールが消耗していれば巻きなおし、と絶えず音量を自分でコントロールできるわけです。完全ではないでしょうが、勘でグラスウールを巻きなおすよりはより確実かもしれませんね。

公道仕様

なかなかよいですね。

ウインカーを取り付けた車輌を眺めながら「こんな使い方もあったんやなあ~」とシミジミ・・・

07011411.jpg

とりあえず

20070112094401
今日、嫁入り準備(?)のために、450がこのガレージから出ることになりました。
今週末はメンテナンスです。
とりあえず、達者でな~

出品中

ご存知の方も多いと思いますがSM450R出品中です。

アクセス数・ウォッチリスト数ともすごいっす。
売れるかなあ・・・