Contents

ちょっとだけ

今日は休日出勤。電話がないだけでむちゃくちゃはかどりますね~。昼過ぎには終了。

外にでると
140510 (8)
むちゃくちゃいい天気。

時間は
140510 (7)
14:00過ぎ。

…ん~。ちょっと行くか。

ぱぱっと積み込んで

50分後に
140510 (10)
到着。プラザ阪下。時間がいいのか、がらがらです。

サスのオイルがじわじわ漏れてきているのであんまり無理せん程度で。

ちょっと走っていろいろ変更。タイヤの空気圧を0.9に、イニシャルを
140510 (9)
もうちょい掛けてみたり。

スタンディングで走ったり、シッティングで走ったり、開け開けで行ったり、1速高めで行ったり。

最近開けたら開けただけついてくるのばっかり乗ってるので、ついつい進入でスピード落としすぎてしまう。軽く減速して、できるだけスムーズに、とやるのが一番楽で速いような気がした…独りなんで気のせいでしょうがw

あと、レザーパンツとレザーブーツの美点に今頃気がついた。下半身のホールドが物凄く!やりやすい。乗っていて愉しく感じる装備ってのは初めてかも。

疲れる前にいい感じで終了。昼からちょろっと練習。いいね。

戻って
140510 (13)
リヤサス取り外し。オーバーホールしま~す。

カット

前後しますが覚え書き。

アクセルワイヤーが少し長過ぎる(上下で目一杯引いても2mmぐらい遊びがある)ので
1311241 (1)
はんだでたいこを外し

1311241 (2)
切ってたいこをねじ込み

1311241 (3)
再度たいこをハンダ付け。

レースでテストしましたが特に問題なし。
1311241 (4)
しかしこれ、本当に走り応えがあるバイクです。足回り含む車体の剛性とエンジンの出力が絶妙。キャブを変えるとさらに上がしっかりするそうで…。

ゲロやら丸太は無理ですが、そんなのがないエンデューロに出てみよう。

2台積み

131123.jpg
割にあっさり積めました。

さて、寝ます。

競技車両とは

使い捨て。故にこんなもんかもしれませんが…

加速時やら、中回転域からぐいっとアクセルオープン~トルクが掛かってチェーンが左右に振動するような状態時に「からからちりちり」音がなる。ん?どこから?

と、よく見ると
130918 (31)
チェーンとフレームが干渉しているんです。

チェーンラインが結構タイト。
130918 (21)
フレームの際ぎりぎりを通っているので仕方がない。

眺めていると
130918 (23)
フレームの上から一枚、鉄板があてられています。しかし、このペースで行くとあっという間にこの当て板を突破し、フレームに穴が開いてしまいそうな勢い。ま、競技車両ですし1年持ちゃいい、ということなんでしょうけどね。

現状でこの干渉を回避する方法はひとつ「チェーンをびっしんびっしんに張る」…壊れるわw

***

後日FUSEさんでそんなハナシをしていると「あー、Apeとかもおんなじ事になりますね。」フロントスプロケットの取り付けががったがたなんで、チェーンが振りやすい、と。

とりあえず開けてみる。
130929 (3)
めちゃめちゃタイトですね。

チェーンを外してスプロケットを触ると
130929 (4)
確かにコトコト動く。外周で5mm以上。これがピシっとすれば改善されるかな?

いつもやってる定番対策があるようなので、お願いすることにしました。現在部品手配中。お世話になりますぅ。

***

帰り道。ストップランプが点かないことに気づく。電球かな?と戻ってみると

あらLED。
130929 (5)
配線が…

大嫌いなハンダ付け
130929 (6)
へ、へったくそw

130929 (7)
まあ何とか点いてくれました。

レゴラリータ!

珍しく熟考に熟考を重ね、導入決定。
130918 (1)
HONDA MR175。HOLLY EQUIPさんで分けていただきました。

公道モデルではなくコンペモデル。しっかりとした脚周り、クロスカントリーレースを見据えたワイドレシオミッション、125ccの軽い車体に175ccのエンジン、特に問題無さそうな部品調達…考えれば考えるほど、今しかないかと。

***

距離は
130918 (8)
恐らく実走。この手のモデルって、プレイバイクとしてがんがんに使われているか、もしくは「牧場バイク」要は牧場仕事のアシとして使われていたか、ということらしく、この車体は後者かと。

この車両の前オーナーはアメリカ。輸入した際に一緒につけてくれたという資料もいただきました。
130918 (13)

当時のパンフレット。
130918 (12)

130918 (11)

当時の雑誌での特集とか。
130918 (10)
サービスマニュアルも付いてます。何せきっちりしたはる。前オーナーさんの「熱」が伝わってきます。

***

登録も済ませ、ぼちぼち走らせています。

近所をぶらぶら。
130918 (25)

130918 (29)

1,2は割とショートで3,4,5がかなりのワイドレシオ。50mile/h巡航でも落ち着いた回転。

ブレーキは程よく効き、脚周りは当時のCR125定番チューンスペックなのでしっかり。燈火類は12Vでばっちり。燃費もかなり良さそう。

試乗の時に感じてアタマの中でふくらませていた期待を大きく上回る内容と走り。

***

将来的にはJNCC-WEXとか、極端な設定のないエンデューロに出てみたい。

頂いた資料の裏表紙がこれまたかっこいい。
130918 (9)
こんな感じでコツコツとタフに行ってくれそうな気がします。