FC2ブログ

Contents

突如頂いたメール「まだ持ってる?」

ありますよー

息子さんが探しているという。

程なく、商談成立。

公道ではとにかく「我慢」のバイク。気をつけて!


深掘り開始

購入して数年。ようやく興味が出始める。

こんな動画発見。YAMAHA R6 CUP。

ロブ・マッケルニが企画してたんですね。2003年はクラッチローも出てたと。

ブランズハッチに


シルバーストーン

名門コースかっこいい。

乗り方

上半身の位置が古い。

デカいライダーが

楽々振り回す感じ。面白いなぁ。

当時の

雑誌買って


改めて購入意欲を掻き立ててみる笑笑 しかし当時のライターさんの文章はホント良い。

市場価値ほぼゼロ。が、掘り下げてみるとなかなか趣がある。

気の持ちようですね。

当時の国内サーキットでのラップタイムってどんなんだろ、と調べてみたら

あっ。すげー。

ぬくい

9℃って。

とはいえ連続2時間乗るとそこそこ冷えます。帰ってからの風呂が心地よい。

標準値

ネットで拾ったサービスマニュアル。知らんことだらけ。日本語版買おっかなー。

サスの設定を確認。ほぼ標準のままでしたが唯一

リヤサスのイニシャルが2つ多めにかかってたので標準値へ。

おおお。確実に乗りやすくなった。こないに変わるかーと些細なことで大喜び。

用途違い?

「ちょっと行けへん?」お誘いかかる。おっけ。

行こう行こうで行ってなかったお伊勢さんへ。

道中

洗われるね。

通りかかった道の駅で

遷宮式典開催。ええもん見せてもろた。

現地は

駅伝でえらいことに。なんとかたどり着いて手を合わせて帰路。お伊勢さんはバイクが一番機動力高いね。

***

常用域でのハンドルの振動がえぐい。
高速乗ってすぐ、全く我慢できなくなる。目の疲れもあり、パーキングで休憩。10分気絶。

再出発。検証。

ん?わかったかも。

振動がえげつないのは高速道路での常用域のみ。それ以上or以下は問題なし。以下はええけど、以上があかん。結局30~50が快適?使える?範囲。

んー。君もかね。。

純正バーエンド?純正ハンドルバー?あたりに変えると変化あるかもね。

ま、その前に往復400弱のツーリングに使うものでもない…か。こうやってコース専用車両になっていくんでしょうねぇ。。公道で塩梅良く使えるバイクの選定って難しい。