FC2ブログ

Contents

走らんとわからん

水漏れ対策その二。やっぱり漏れた。

前組んだ時なんか腑に落ちなかったサーモの蓋。

なんか反ってない?当たり面が真っ直ぐじゃない。

新品取り寄せ。

ピッタリ。

サーモケースに挿さるホースの



Oリングも交換。色違うけど取り付けるときの手応えバッチリ。

組み付け完成

アイドリング時は漏れなし。あとは試走ですな。

もちもち

オイル交換。とりあえず。極端に悪くなかったけどね。

エレメント替えて

オイルは久々

A.S.H. PSE15W50 もちっ、とさせたかったので。

3.6ぐらいからちょいちょい足して

これくらいで。


27,833km。

さて、試走。

少しアイドリングが上がる。やっぱり前のより「軽い」ね。

シフト操作は期待通り、もっちもち。

渋滞にはまってみる。シフトタッチが多少しんどい感じになりかけるが、少し走ると改善。

20kmほど走ると繋がり切る直前にかくん、となるクラッチの違和感も改善されはじめる。

3速低回転からのガバ開け時、押し出しの角が少し丸くなったような気が?なんせ楽しい。乗り心地はもはやソファ。

***

22から29まで乗ってたけど、タイミング的にはちょっと早かったのか。それとも

今こうやって楽しめるための布石だったのか。

ま、結果オーライね。



慣れない。。

あんまりやったことないので気が乗らない。。水回り修理開始

クーラント抜いて

頭のプラスネジ外すのかと思ってましたが

ここで良かったのね

はい

取れた

プラスネジ、固着。バイスで掴んでヒートガンとインパクトドライバー使用

セーフ。さっびさび。

今回は

これだけ替えます

こいつが

なんか違う。。ので替えず。

組み付けてみる



なんか浮いてるなー

あんまり意味ないと思うけど



作ってみた。んー。Oリングだけで止まってるのかもね。ま、様子見ます。

***

キャブのダイヤフラム、初点検。負圧用の穴が下向いてたら良い、てことかと。ま、概ねOK。1箇所だけ

ちゃんとセットせず蓋閉めた跡あり。交換かねー。



シャフトドライブオイル交換

ちと気になった

クラッチ切って空走するとかすかに聞こえるうなり音。ま、こんなもんかなというレベルですが。

オイルは純正でなく

ガレージにあったこれ。LM3の時は劇的に良くなったけど今回はどやろかねー。規定200ccに対し180ccぐらい。

試走。

変わった。唸り音とアクセル操作時の『コツン」が無くなった。

シャフトドライブって簡単にそこそこ良くなるからいいよねー。


27,828km。


ネタの宝庫

じいくん誘って

テストラン

なんかクラッチおかしいな 繋がるポイントが遠いのと、発進時の繋ぎ切る直前にかくん、と勝手に繋がる。「逃げる」感じ。

ガレージお借りして

分解開始

レリーズ付近にアレが残ってるからかなーと


動き渋い…



やっぱりなー

掃除



完成。

試走。

んー。変わらんな。ピストン交換か、プッシュロッドが曲がってるか…

繋がる位置も恐らくプレート残量が少ないからか。

水も

漏れはじめる。いろいろあるよねー