Contents

わからない・・

どこに力を入れてよいかわかりません。結局たいした準備も無いまま、明日を迎えるわけですが・・
何をそろえてよいかわからんので気楽に夜更かししております。
明日は予定通り雨なので誰もこないと思っていたんですが、たっちん店長は直々にバイク積みに来ていただくわ、チェリーさん、お痛君も来てくれるわで一人ぼっちでは無くなりました。

緊張してるからか(?)腹具合が悪いのでぼちぼち寝ます。
明日は8:30スタート。どうなることやら・・

サザンハリケーン in プラザ阪下!

行ってきましたよ サザンハリケーン。

んまいっ

20060404234203
久々食いネタ。
おふくろが北海道に遊びに行ってきたそうで、その土産の毛蟹を食ってます。
僕はばらしながら食べるのではなく、徹底的に全部ばらしきってから一気に食べます。

では…いただきます!

リザルト発表・・

先日のサザンハリケーンのリザルト、発表になってました。
参加78台中 57位
周回数 6周(トップクラスは8周・・)
FUN-D(デビュークラス)21台中 12位
2ST-R125クラス 6台中 5位(実質どべた)
ベストラップ 13'57'74(トップと4分差・・)

・・・お恥ずかしい(^^;
が、まあこんなもんでしょう!
来年はせめてトップクラスと同一周回上を走れるように頑張ります!

関西でモタード…

Cherry's Roomでコメントしようと思いましたが長くなりすぎて受け付けされなかったのでこちらで独り言ぶつぶつ…

関西にモタードらしいレースが行われにくいことについて出てもしないくせに(^^;)ちょっと考えてみました。
関西圏にダートをミックスしやすいコースが少ないっていうのが大きいんでしょうね。モタードレースが行われるコースも本来はほとんど(全部?)がカートコースのようですから終わったあとのコース清掃の問題であるとかダートを使うにしてもサーキット側の了解であるとか、まだまだ新しいカテゴリーなので難しい部分がたくさんあるのが現実かなあと。この辺はメカニコさんの日記にあるように権力者からの鶴の一声が必要かもしれませんね。

で、走る側も実はやはりダートがないほうがリズミカルに走れて「楽」。コケる確率も減るし。実際名阪に走りに行ってもおっしゃる通りダート使う人は皆無…ダート出口でダート使わない人との合流のためにいちいち後方確認なんてやってたら2~3周走っただけで嫌になります(^^;)で結局人間は「楽」なほうへ流れていく…
一番難しいのは刻々と路面状況が変わるダート周辺だと思うんですが…みんななんで練習しないの?

他にも、モタード始めようっていう大多数と思われるロード出身の人に結構見掛ける「バイクに土なり砂が着いていること自体考えられない」っていう人。ピットで休憩中にホコリを掃ってみたり…
「滑ったらいいんでしょ?」ってコースに水撒きだすような人がレースの主催者だったり。

問題は根深いかもしれませんね

もう少し全体的にみて…といって自分一人では何もできないし。そうは言いながらも近畿選手権にでてお金を使うということが活性化に繋がるんでしょうが、もっと安くて楽しいイベントが増えてきてそれと比べてしまうと二の足踏んでしまいます。
例えば先日の猪名川、午前中で全部終わったそうです。総走行時間は多分30分くらい?対して先日のレアル1。ハスクバーナのオーナーであれば近畿選手権のエントリーフィーより安い金額で結局総走行時間120分おまけに昼メシ付き…

関西圏においてダート含め、本当の意味でのモタードを楽しむにはソフト・ハードともまだまだ時間がかかるんでしょうね~そう考えると中国関東中部地方の人たちが羨ましい…

じっくり見ると…

20060409005100
レース以来初めてまともに見ています。フロントブレーキのランプスイッチ 壊れてました。あとチャンバー。見れば見るほど凹みます(ToT)

DIY??

チャンバーが凹んだ件で色々と情報収集中。
結構お安い金額でサービスされているようですね~一番安いところでは3000円位から?送料入れてもそんなにかからんですね。

で、引き続きうろうろしていたらなんと、自分で治しましたって言うサイト発見。方法はかなり危険。チャンバーの両側にふたをして、片方のふたにチューブレスのバルブを取り付け。で、6Kg-m位まで圧をかけてバーナーで凹んだ部分を加熱すると凹んだ部分がぺこん!って元に戻るって・・

img000211.jpg


別のサイトでは空気圧だけで元に戻るってハナシも。加熱しすぎると元の形より膨らみすぎてしまうので注意!とな(^^; しかし・・

ぼかーん!!って、なりませんかねえ・・

初オーバーホールにむけて・・

「こんだけほったらかしのエンジン、レーサーとしてはあるまじき姿、考えられない」と言われ続けて早半年。フツーはシーズン前に済ませるものと聞いていましたがシーズンインしてすぐ、という段取りの悪いタイミングでオーバーホールをやってみることにします(^^;
とはいえ、走っていても特に不具合があるわけでもなく現時点で総走行11時間。ぼちぼちかなあ・・でもまだいけるでしょと思っていました。実は今まで生きてきて一回も自分でエンジンをオーバーホールしたこと無かったので億劫だったのも事実です。
が、先日、新車の510とのエンジンの音と比べて初めて僕のエンジンから色んな音がし始めしていることに気がつきました。チェリーさんからも「シャラシャラ音が気になりますなあ・・」比較対象が新車なので余計に僕のエンジンのメカノイズが目立ちます。思い立ったが吉日。いい機会ですし、今後気軽にエンジンを開けれるようになりたいと思ったのであえてこの時期、エンジンをオーバーホールをしようと決意しました。
段取りとしてはまず自宅でエンジンを降ろし、モトサプリさんでばらしながら各部のチェックを進めるつもりです。

神 降臨

作業前にネット上をうろうろ。すると・・・

これ!

SANTANAJEFF BECK!!

しかもこんなにご近所に・・感動。

オーバーホールの準備 その2

では作業再開です。