Contents

挑戦中

バーゲン品を見つけたので現在発送の交渉中です、ロンドンの人と。
200642519257.jpg

うまくいけばかなりお安く手に入りそう。

雨の日は

ご安全に。某幹線道路にて。
20060701085701

明日も雨かなあ…

的外れ

えーとりあえず腰上開けてみたんですが…!!

20060702102934.jpg


うそ・・
20060702102954.jpg


何かの錯覚かと思いましたよ・・
ちなみに右は前回のピストン。前のほうがましなわけです。もしかしたらこんなもん?んなこたぁないですね。やっぱり替えないと駄目なんでしょうねえ。
シリンダー内壁にも今回は前回よりもさらにひどい傷が。
で、コンロッドががったがたでした。本当はここがだめだったのか?いずれにしても結局前回のは全く的外れなメンテナンスだったわけでした。
ピストン再交換+トラブルの原因と思われるコンロッド交換、下手すりゃシリンダー再メッキ加工。10Kオーバーは必至か?
たっかい勉強料だわホントに・・安く済ませようと思ってやってるんですがまさに逆行中、しかも全開で。ちょっとむかついてきました(^^;
ここまできたら意地でも自分でやりきったるっ、と改めて決意した次第です。
しかしこのピストンの傷、コンロッドのガタが全ての原因とも言い切れない様子。オイルが油膜切れをおこしているような傷らしいです。ちなみにオイルはMOTUL 300V様。今回の部品交換で本当に直るのか、それとも何か他に・・?

はーおいし

20060704231504
10円スープもなかなかです!

いいなあ・・

今月号のバイカーズステーションに載っていたGSX-R1100。
20060704123740.jpg

クレバーウルフのカウルに純正っぽいペイント、なかなかかっこいいですね~このへんの年式のバイクのカタチ、好きです。

海外のとあるオークションにて出品中のこの品。以前にも取り上げましたが。

e8_12.jpg


b7_12.jpg



ふむふむ、青白もなかなかですねえ。

てな感じで妄想する日々。
ところでこれ!

あーあ、出ちゃいましたね~欲しいなあ・・なーんて。

ところで来月のレアルエキップフェスティバル、楽しそうですね~2台とも持っていこっかな?

到着~

20060708203906
例のダイネーゼ、ちゃんと届きましたよ。送料入れてもかなり!お買い得でした。

ヤフオク出そうかな(^^;)

梅雨の合間

朝起きると雨が降っていなかったのでちょっと走ってきました。
平日の朝に走りに行こうと努力するんですが、ここ最近ちょっと仕事に押され気味。ぜーんぜんのってません(^^;

久々の林道は梅雨のせいで雑草(ツタ系)が生い茂り、道路をふさぐような形で左右から伸びてます。そのツルにハンドルが引っかかり何度かひやっとしました。

久々に乗ってうまく走れるわけがありません。へなへなです。徐々にペースを上げてしばし走った後ちょっと休憩。その後、少し前にちょっと気になったことがあって、それの実験。たいした事じゃないんです。コーナー中に足を出す、ストレートはスタンディングする、っていう僕が勝手にオフロードライディングに対して持っていた固定概念を封印、完全にシッテイングだけで走る、っていうのをやってみたかったんです。座る位置も前後はほとんど変えずに左右のみ少しだけ、上半身の動きでメリハリをつける、というもの。
やってるとなかなかいいかも(^^)マシンのホールドがきちっとできるというのが功を奏しているようで僕くらいのペースであれば今までのペースでもより安心して走れることに気づきました。収穫です!
が、開けれるようになってパワーバンドを使う機会が増えてくるにしたがってWR125の本性が垣間見れるようになってきました。例えば2速でパワーバンドに入ると横に逃げずに恐ろしく前に進みます。コーナー出口で軽くフロント浮いちゃってます。これが本当の使い方だったのね・・

帰りにパン屋で休憩です。



しっかし450、うまいこといきませんわ~
これで組みなおしてまた直らんかったらどーしましょ??
消去法で修理ができるほど金持ってないぞ俺・・
エンジンアッセンブリって出るのかなあ、とか逃げ道探し出してたりします(^^;

梅雨明けですかね?

昨日はやたらと暑かったので近くの山に家族で川遊びに行きました。
20060710102402

やはり山の中は涼しい!水は冷たすぎるくらいでした。

ついでに葛城山頂まで上がったんですが、そこにはトランポがずらり。で、ちょうど今走り終えたような感じのトライアルのバイクとオフロードのバイクが半々くらいの割合で居ました。あの辺りで走れるところあるのかな?

業界って

ふーん、ふーんと感心しながら読ませていただきました。

これ。

・・・言われてみればバイクの業界って趣味の世界の割にこういう傾向があるように思いました。

ちょいちょいモトサプリさんにお見えになるとあるお方。出入りするお客さんの中でも唯一?のオフロードライダーさんです。