Contents

異業種交流会

20071101210121
ほんまに色んな話が聞けます。
あーおもろい

追伸・この後ラウペンさんに大変お世話になりました。有難うございました!!

標準仕様へ

昨日は皆様お疲れさまでした。何かまだお腹いっぱい…

日曜日の話です。
ニードルジェットがSTDより濃い番手だったり、Oリングが全滅だったり。
そんなわけでとりあえずキャブの仕様を標準に戻すことにしてみます。
07102801.jpg

あっちを立てればこっちが立たず

キャブを標準セッティングに戻すと3000rpmから上がスムーズに回るようになりました。

が、こんどは回転の落ちが遅くなりました。

皆さん曰く「2次エア吸ってるかも?」

Okakenさんに2次エアのチェック方法を教えてもらいました。インマニ近辺にブレーキクリーナーを吹き付けてエンジンの回転が落ちたり止まったりしたら2次エアを吸っているらしいです。早速やってみると・・ぱっすん。。
07103007.jpg
実はヘッドのOHの時にマニを外してなかったんです。灯油つけまくったので少し緩んだのかな?

07103006.jpg
液体ガスケットでとりあえず様子を見てみます。

微調整

せっかくなんで油面調整もやってみました。初挑戦!
左のフロートが明らかに狂っていました。前オーナーがフロートを交換してくれていたんですが、多分未調整のままだと思います。
07103002.jpg
規定の18mmで合わせました。

まだまだきます

2次エアのチェックをした直後から何故か回転上昇が重くなり、アイドリングしにくくなりました。すぐストールします。

・・ん?まさかブレーキクリーナーで焼きついたとか??

んなことは無いですね、多分。

が、夜な夜なチェックのためにエンジンをかけましたが明らかにおかしい。

プラグを確認してみると・・

こりゃ面白い

先日の事故の代車でお借りしているSUZUKI SWIFT SPORT。
07103001.jpg
これがほんとに面白い!車体は軽く、足回りはかっちり。エンジンはパワーパンドに入るとなかなかの勢いで加速します。ブレーキもめちゃめちゃ効きます。街中でこいつが飛ばしているのを見て「よぉ飛ばすな~」と思っていましたが、違いました。フツーにアクセル踏んでたらそうなってしまうんです。
思わずこんなところに行ってしまいましたが・・
07103005.jpg

こんなところを走ると無敵ですな。

息が長い

YZF-R1が10周年。
イタリアヤマハでアニバーサリーモデルが出るそうです。
big_r1_anniversary_2.jpg
ヨーロッパで大人気の芳賀選手のチームカラー。確かDucati在籍時もAprilia在籍時も彼のレプリカモデルが出ていました。いつまでも人気の高いライダーですね。今回のもかっこいいと思います。

たまってきたので

抜いてもらいました。

開通しました

そんなわけでひたすら磨きました。

出張診断

てんちょ、見るに見かねて2度目の出張診断。

キャブでも2次エアでもなく、タンク周り!燃料ちゃんと来てないかも?とのハナシ。で、コックを開けてみるとこれです…20071110183258


ご名答!