Contents

記念

初鯖ツーリングで撮った写真がなんと!5/31発売のバイカーズステーションに掲載されました。

うれしいな~
0805311133.jpg
うれしがりの僕はこの後さらに1冊、計3冊購入。

爽快チューンのコーナー、今月号はヤマ場です。しゃんと冷えた空気の中、集中して黙々と組み付ける姿が浮かんできます。必読です。

足で稼ぎます

ネットや雑誌だけでは埒があきません。最後は自分の足で稼ぎましょう、ということで近所の中古バイクショップや解体屋さんをめぐることにします。

腰が軽い

YO'SHI~さんからメールをいただきました。「心当たりがある」と。

へぇ~

例の運命の出会いその1、こんなところに行ってたんですね。いくらで落とされたんでしょうか。気になります。

昨日の続きです。

明けて次の日の昼休み、例のお店に電話をかけてみました。すると旧いバイクは別の拠点を設け、そこで販売しているということが判明。ここまで調べた上で、YO'SHI~さんに相談に乗ってもらってます。わくわくしながら次の展開を色々と妄想しています。こうやって色々と考えているのが楽しい!じっくり味わいたいと思います。

分岐点

夕方、YO'SHI~さんからお電話いただきました。「あったよ~GX750!」

ノッキング解消!

前から気になっていたノッキングが直りました!

陸事にて

20080607070609
継続検査のラインに並ぶクルマ達。絶えずこれぐらいの台数が並んでいます。

列が動くのは5分に1回ぐらい。が、誰一人としてエンジンを切ろうとしません。皆さん窓を閉めきってエアコンかけて車内でテレビ見たり携帯いじったりしてます。

エンジン止めて窓を開けりゃまだまだ涼しいのに…臭いし燃料もったいないし。なんぼクリーンなクルマが市場に広まっても、人間が変わらないとどないもならんなぁ…と思いました。

奈良に遊ぶ

梅雨の晴れ間、奈良県で遊んでました。

週末を回想する

20080609122853
充実した週末を過ごした後の月曜日はこれまた何とも言えないリセット感があります。
久しぶりにスポーツ走行を楽しんだ土曜日の事を思い返しています。

エンジンオイルについては正直想像以上のフィーリングでした。後半、運動不足の脚がへたりだすとシフトミスが出始めるんですが、最後の最後までそういうことがなかったのはオイルのお陰かと推測します。変に力を入れなくてもシフト操作できていたからか、変な筋肉痛もありません。オイルが馴染み始めた後半はスリッパークラッチ装着車のごとく!スパスパ決まり気持ちよく走れました。今後の変化が楽しみです。

フロントフォークとステム廻りのオーバーホールは自分でやってホントに良かったと思いました。まず、今までにない接地感の向上。フロントフォークオイルの交換前と同じタイヤで走りましたが、今回の走行後、タイヤ表面の「荒れ」がなくなったのは無関係でないと思います。

そして動きが良くなった云々以前に、今まで以上に挙動が把握出来るようになったと思います。お陰で少し欲が出てきました。次はああしよう、こうしようというのが次々出てきます。にえさんがblogで書かれていた「セッティングは出すもんではなく、するもの」の意味を痛感しています。

手順や精度はイマイチですが、自分で作業することで車体に対しての理解が深まり、それが走りに繋がると言うことを改めて強く感じました。次の整備はエンジンになりそうですが、もちろん自分でやろうと思います。

出品しました

ルマン3、出品しました。

さて、売れるでしょうか・・?

売れない場合、4台体制となります。。。