Contents

まだまだ

とはいえ他にもやることはてんこ盛り。フロントブレーキのマスターを分解してみました。

まずは
110509 (12)
ホルダーとの分割。がっちがち。バイスが無いと出来ませんでした。会社のバイスを借りて成功。

クリップを外しますが
110509 (13)
固着して出てきてくれません。

プラハンで振動を与え
110509 (14)
少しずつ出します。もうちょい。

で、
110509 (15)
うひゃ~どろどろ。

マスターシリンダーのO/Hキットがあるようですが、今回はとりあえず清掃とマスター内部の錆落としのみ。

順番を確認。
110509 (16)

ちなみに回り止めのいもねじ
110509 (17)
3/32。

完成。
110509 (18)
組んで動作確認してみます。

あるがな

ほんとに助かります。

ガスケット


メキシコ製かハワイ製か。悩ましいところです。


飾ってみた


…なんか遺影みたいです。


快晴


朝から棚を製作。絶好の日曜大工日和です。

やっぱり早い


中6日で到着。今回の業者さん、特に早かったなぁ。

英国がやたらと近く感じます。


役に立つ

「何やってるの?」と寄ってきた次男坊に手伝ってもらいました。
110516 (20)

110516 (21)
いきなり文明の利器を使わせてしまった・・・今度は釘と金づちでやってもらおう。

BMX初体験

うちの近所に競輪場があります。今春、その隣に
110516 (19)
BMXのコースが完成。どんなのかのぞきに行ってみました。

これがなかなか。
110516 (5)

110516 (4)
立派なコース。

驚いたのはコース利用について。

4月更新の保険(大人1800円、子供1350円)に加入すればヘルメット、プロテクター、そして
110516 (7)
身長に合った車両、全て無料で借りれて3月末まで走りたい放題!

子供たちに見せると「走りたい!」と。

じゃ、やってみよう。
110516 (8)

110516 (9)

もちろん僕も。

コースに出る前、走っている子供たちを見て2人とも言うわけですよ「あんなギャップ、公園とかにもいっぱいあるし」「うちの自転車でもいけるんちゃうん?」

・・・いやいや、見るのと実際やるのとではおおきく違うんやで~(経験者大いに語る)ま、行ってみよう。

案の定。コースに出る前の練習走行でおどおどしまくり。結構へこんでました。

が、徐々に慣れてきて最終的にはリズムセクションを楽しそうに走ってました。

もちろん僕も初走行。コブを飛ばずにひじ膝の屈伸運動で進んでいくとどんどん加速するんです。おもろいし、深いし・・・こわい(笑)。

機会を見てまた行こうと思います。

幅広

フロントホイール、結構振れが出ていたので
110516 (18)
調整開始。しかしこれがまたぐにゃぐにゃ。なっかなかうまくいきません。特に縦振れがえぐい。とり切れない。マニュアルにも「これはプロに任せたら」とあっさり書いてあります。タイヤ外して一からやりましょ。

気分転換にかんたんなところを・・・ってことで
110516 (16)
チェーンガードをつけてみると

あれ?
110516 (17)
チェーンガード・サスペンション・タイヤが干渉。タイヤ、ちゃんと動きません。リヤタイヤ、まだちゃんとチェーン調整していないんでアレですけどそれにしても・・・。

***

全体的に大失敗から正解までの調整の振り幅、広すぎ。パーツを取り付け、作動させ、考えて、ばらして、また組み付け。理解するまでその繰り返し。全てのパートがそんな感じなのでずーっと重整備しているような(笑)。よーっく考えないとうまくいかない。良い意味で「ひとつひとつが勉強」。

凡人なので一回だけやってうまくいったところで身につかないし、理解も出来ない。何回も同じことをやって、失敗しながら、少しずつ。GX750のエンジンで学んだことって、まさにこれだよなぁ、と改めて実感しています。

・・・あー、しんど(笑)。

いそーろー

・・・中のGX750。いつまでも甘えているわけにはいきません。

ミニの向きを変えたり、長いこと使っていなかったモノを処分したり。
110516 (12)
だいぶ片付きました。

さすがに4台は無理ね。。

いろいろ考えます。