FC2ブログ

Contents

むずかしい

補修いただいたフレームですが、1レース走ると
130721 (31)
こんな感じ。じわっと来てます。寿命なのか…いやいや、まだまだ頑張ってもらいます。最悪アレですね、オイルタンク増設ってのもありなんかな?

これは某所に落ちてたTRACKMASTERのレーサーの写真。
130721 (1)
凄いマウント。こんなにいるのかなぁ。

いずれにせよ、オイル漏れは完全にやっつけないと。

やっぱり。

一応エンジンはかかってたのでちょっと気が引けましたが、ここまで時間がかかったんだからこの際やっちゃおう、ってことで
130721 (14)
キャブも掃除。後ろにはガレージの一番端っこでその時期を待つBONNIEさんw

極端な詰まりはありませんでしたが
130721 (15)

130721 (19)
時限装置満載。

時間はかかるけど
130721 (23)

130721 (27)
手さえ動かせば着実にハナシは進みます。

硬化したホースも
130721 (25)
交換

キャブクリーナーどぶ漬け
130721 (28)
うっひゃー

洗浄完了。
130721 (30)
ガスケット・O-リング・チョークバルブロッドの部品(ボールどっか行ったw)等発注します。

やっぱり開けてよかった。

ピンホール


エンジンをかけてしばらく暖機、すると2箇所からじわー。ギリギリを狙って頂いたが故。が、結構手強い。再びやっかいになっております。

フロントサスの調整と、ミッションケースのカバーからのオイル漏れと、それからそれから…やることいっぱい。


#140

ゴム関係が
130725 (1)
到着したのでぼちぼち組み立て。

すると
130725 (2)
折れました MJ#140。手で軽く締めただけ。割れてたんでしょうね。

他のも
130725 (5)
前オーナーさん、ガッツリやったはるんですよね~。全数交換しようかなぁ。。

どういうこと

踏んでも踏んでもずーっとこんな状態。

もしもしリヤブレーキさんですよね?魚飼うときに使うぶくぶくさんちゃいますよね?

どういうこと?

もがき中

この時に思い切りペダルを踏み込んでから感触がおかしいまんま。インナーキット換えても変化なし。寝ながら考える。で、今朝。起きてすぐに、ふと思ったのが

フルード沸騰→ピストン戻らず→思い切り踏む→マスター内、フルードで超高圧に→熱でマスター本体が…変形とか?で、変な隙間ができてエアが噛む

てな流れ。ま、違うと思うけどとりあえず
130729.jpg
マスターのボディ(Barrelっていうみたい)を購入。約6,300円。またカネかかった。ったく。どうせ直らんのやろうなぁ。。

あーむかつく。
moblog_d18003d5.jpg
蹴り倒したい。飛び蹴りとかでw

今まで乗ってきたどのバイクにも一度も感じたことのなかったこの感情。ん~ 新鮮。

組立完了


油面は14.2mm。結構ばらばら。捻ってるフロートが多かったなぁ。

MJは外側#145 内側#140。

加速ポンプのブーツ交換。吐出量の計測はせず。

眠くなってきた。同調は明日。これまたちらっと見ただけですが相当狂ってそう。