Contents

火入れ完了

覚え書き。

メインジェットは
130803 (1)
4つとも交換。FUSEさんに在庫分けてもらいました。何でもあるなぁ。助かります。

燃料の通り道は問題なかったんでそのままでも良かったんですが
130803 (2)
やっぱ気分いい。

キャブのスロットルバルブ調整。3番(アイドルスクリューと直結しているところ)を基準とし
130803 (6)
このアジャストボルトを使って

爪楊枝で隙間を見ながら合わせる。
130803 (8)
独立してるのでわかりやすいですね。目視で徹底的に調整。最後は久々バキュームゲージで。

エンジンオイル投入。
130803 (4)
純正オイルにまめしばさんとこで分けてもらったプロメディックを添加。

水飴みたいなネバネバ系
130803 (5)
しっかり混ぜて投入。5%でいってみました。

組み付け後、火入れ。

バキュームゲージで見てませんが、前よりはマシになったかな?

抜けた…かな?

練習に行こうと思ったらトランポのセルが回らず…ま、今日はやめとけということか、ってことで。

到着したブレーキマスターのバレルを交換。
13085 (1)
ぱっと見、全くかわりばえしない。無駄金だったかなぁ…。

う~ん
13085 (2)

…ん??

今回来た新品
13085 (4)

装着していたもの
13085 (3)
リ、リターンポートが…崩壊している?

穴らしきものが無いかどうか確認
13085 (5)
完全に塞がってます。

来たか とうとう。

***

キャリパーピストンの摩耗が原因でたまーにピストンが斜めって出る



ピストン固着

↓ 

フェード



そしてとんでもない温度になるまでフェードしたのが前回



沸騰したフルードでリターンポートの穴を形成している部分の金属(ハンダ?等加工しやすいもの)が融ける



リターンポート閉塞



何度踏んでもエア抜き出来ない、ピストンが戻らない

…ってことかなぁ。

初めてばらした時もこんなかんじだったような気がしないでもないんだけれども…。

13085 (6)
いよいよ、もうちょい?

登録準備完了

ヘッドライトがぐらんぐらん動くなぁ、と思って見てみると
DSC_2168-001.jpg
固定するボールジョイントを受けるプラパーツが割れてました。

部品は
DSC_2169-001.jpg
新品がちゃんと出ます。値段も普通。ありがたい。取り付けの時「ばちんっ!!」そりゃ割れるわ。

そんなこんなで
DSC_2172-001.jpg
ほぼ完成。

陸事まで走れるかどうか、臨番で試走。

ん。目視同調の割にはまあまあかな。

しかしまあなんちゅう荒っぽい加速感…。気筒数2st4st問わず、つるつるシルキーな加速感よりも粒立ちがしっかりした荒っぽい感じが好みの僕。少々乗りにくくてもそのほうが面白い。このバイク、正に「それ」。ん~、これは。。

Vintage de Motocross Sugo 参戦記

行ってきました 初SUGO。

8/12夕方
130815 (1)
亀岡トライアルランドに集合。

トラックに積み替え。
130815 (2)
盛り上がってきます。

出発。ルートは
1308156.jpg
こんな感じ。839km。独りじゃとても無理な距離ですが、3交代4交代で行くとほんとにあっという間。体も眼も楽です。

18:00頃出発して
130815 (3)
翌朝4:30頃到着。関西と比べると涼しく、空気が乾いていてとても過ごしやすい。

テントを設営
130815 (4)

お向かいは
130815 (5)
先行してCCM/GSS/TRACKMASTERを運んでいただいたHOLLY EQUIPさん。お世話になりました!ピットエリアの入り口は関西圏、って感じ。

***

ブリーフィング開始。進行はエンデューロ界のトップライダー藤原選手だったり、MCはあの恩田組長だったり。結構チカラはいってるなぁ。

レースの詳細は追ってご報告。Wエントリーしたので合計6ヒート。コースがある程度分かり始めてからは、開けれるところはぶち回しまくり。今思えば最後の方はヒート気味だったのかな?とも思いますが、我がTRACKMASTER NORTON、本当によく走ってくれました。

ここからの
130815 (9)
オイル漏れやら

ボルトの
130815 (8)
脱落やら

バッテリーケースの
130815 (13)
破壊やらその他もろもろ。長山さん!またまたお世話になります…。

しかし走れば走るほど面白さが増してくる。ほんとうに楽しいコースでした。

表彰式
130815 (15)

クラス2位は
130815 (12)
DGさん。

クラス4位に
130815 (11)
TOKUさん。

クラス6位は#160かとさん。写真取り損ねました…失礼。

僕は
130815 (10)
何だかんだで何もなしw でも本当に面白かった。

***

お宿に移動しHOLLY EQUIPの皆さん、チームの名誉監督と懇親会。

僕の目の前には
130815 (17)
監督 宇野順一郎さんとHOLLY EQUIP FACTORY PILOT 小嶋城一さん。日本の2輪レース界創世記の名ライダーと、VMXに没頭する高校生が同じ席に。感慨深いなぁ。

結構呑んでケタケタ笑って喋って。

***

翌朝。
130815 (20)
これがSUGOかぁ。感無量。

昨日MX、今日ロード。
130815 (18)
忙しいけど楽しいなぁ。

***

今回は模擬レース形式の走行会。「古い車両」ということで1999年までのモデルが対象。99年なんて全然古くない!なんてぶつぶつ言うてるのはうちのピットだけw ま、一般的にはそういうことなんでしょう。

しかし僕にとってはパドック内はなかなか興味深いものでした。

お!
130815 (21)
GSX-R750。普段は街乗りで使われているそうです。

鉄フレームの
130815 (19)
GPZ600R。今思えば600ccって…大先見の明ですね。

NS250R ロスマンズと思いきや
130815 (23)
NS400R。この方、速かった!

わー
130815 (24)
Vガンマ。

やっぱいいなぁ
130815 (26)
3MA。いい音させて快走してました。

これは…
130815 (28)
オリジナルフレーム?

SRX250かな?
130815 (29)
パリっと仕上がってました。

CBR250R
130815 (30)
4気筒。今思えば贅沢な機械ですね。

駐車場も
130815 (42)

130815 (41)
いいですね~。

***

さて、我らが極東CLUB OBSOLETE
130815 (38)
今回もいろいろありました。

練習走行終了後、エキゾーストパイプが裂けたTJ師匠。偶然w持ってきていた溶接機で
130815 (31)
ぱっぱと修理。ご自身でOHされたエンジンは絶好調!

DGさんは同じく練習走行中にエンジンストップ。回収車両で帰還。
130815 (32)

「焼いたか?」「ガス欠?」
130815 (33)

130815 (34)
いけてますね。

その後Aさんのお陰で電装系のマイナートラブルを発見。事なきを得ました。

***

今回、サーキットデビューを果たすことになった#160かとさん。マシンはちょっとぶつぶつ言い出した
130815 (39)
BSA GOLDSTAR。テープの貼り方がなかなかワル。センス感じます。

「アンダートレイってどうつけるの?」「着けてなくってもいいみたいですよ」「ま、とりあえず着けましょ、マナーってことで」
130815 (35)

初車検「なんか言われるかなぁ~」
130815 (36)

「OKでーす」
130815 (37)
おお~

さて、行きましょう。
130815 (44)

メインストレートで待つ。

待ってる時の緊張感を是非お楽しみください。

無事完走。
130815 (45)
おかえり~

130815 (46)
「は~ 面白かった!」

***

さて、模擬レース。前の方には恐らく常連さん。
130815 (48)

130815 (47)

130815 (49)

スタート。

エンジンOHしたてのTJ師匠は慣らしも終えいよいよ全開。DGさんは徐々にペースを上げ少しずつ前走者をパス。今回最古のモリコウさん&MONDIAL「スピード差がありすぎるから途中で戻るかも」と言ってましたが何の何の見事完走。

記念撮影。
130815 (50)
ええ顔してはるなぁ。

僕は
130815 (51)
宇野カントクと記念撮影。面白いお話、ありがとうございました!

サーキットを早めに出て
130815 (52)
磐梯山の美しい稜線を堪能。

3:00頃
130815 (53)
無事亀岡に到着。各々散開。

レッドブルの効果が大阪市内で切れ、仮眠。
130815 (54)
明るくなってから帰宅。

***

カラッと乾いた風、美しい景色、よく考えられたON/OFF両コース。期待を大きく上回る楽しい2日間でした。

さて、掃除しよ!

そしていつもの休日

今日は写真はゴザイマセン。

9:00 和歌山、田尻、河内長野、天王寺とお墓参りを一気にこなすべく、唯一登録済みのBONNIEを引っ張り出す。

9:30 ハンドルの調整やらチェーン調整やら、前から気になってたところをちょこちょこ。

9:40 とあるネジを調達すべくコーナンへ。

用事を済ませ、帰ろうとしたところ、エンジン始動せず。見ると右のプラグが点火しない。駐輪スペースは日陰なし。この炎天下での作業は「死ぬ」と判断、日陰のある二階の駐車場まで気合いでプッシュ。汗だく、息絶え絶え。。コーナン店内でドリンク&体冷却。

作業再開。コイルか?左右を差し替える。変化なし。

ということはコンタクトブレーカーからの配線?左右を差し替える。お、飛ぶ飛ばないの左右が入れ替わった。ということはブレーカー?見ると左側のベークライト(?)ワッシャが崩壊、アースしてしまっている。

コーナン店内に戻る。結構便利やなこれ。でかい工具箱の中で作業しているような感覚wいいのが見当たらなかったのでとりあえずビニールテープを購入し、ワッシャ代わりとする。組んでチェック。直った。元通りに組み直す。燃料タンクのクラック再発を確認しつつ。

14:45 帰宅。メシ抜きでここまで。菓子パンをかじり、とにかく行こうと。

***

15:00 出発。燃料入れて阪神高速から阪和道へ。バラバラ言うがまあ走る。キャブも減ってるしこの気温だし、こんなもんやろ。

順調に予定の出口付近まで来たので、手前のパーキングへ。プラグを変えてみようと。ゴソゴソやってるとクルマに乗ってきた人に声をかけられる。雑談。知り合いがTRIUMPH TSXに乗ってるそう。

プラグを替え、お先に出発。変化なし。

高速を降りる。開け閉めすると開度1/3より上でボコボコ言う。MJは冬のまま、230。上が濃すぎる?

嫁さんの実家に到着。菅生の土産と墓参りを済ませ、ほっと一安心。

庭先でMJを190へ。大きく振ってみる。土産にともらったメロンをくくりつけ出発。

が、相変わらずボコボコモソモソ。すぐに路肩で止まってポイントギャップチェック。右がちょい広い?狭くする。

同時にPJも調整。収まりいいのは3+1/2。減ったピストンの間からガソリンガバガバ行ってるから、こんな空気量でちょうどええんかなぁ。

帰りは山道を利用。ガソリン漏れが酷くなってきた。右太ももが絶えずガソリンでスーッとする。こりゃ皮膚炎症起こすかも。

信号もないルート。二つ目の山を越え、ウインカーをつけようとすると、点かない。ん?ホーンも、鳴らない。ん?日も少し落ちてきた。ヘッドライトを点ける。暗い。ヤバい。充電してない。

山越えのみで帰宅するつもりだったが急遽変更。回転数を抑え、市街地を目指す。だんだんヘッドライトの光量が落ちてくる。対向車線の右折車もこちらが確認しづらい様子。クルマの列に混ざり、可能な限り家に近づいてみる。

いよいよアイドリングすら怪しい。信号待ちでアクセルを煽り続ける。GPキャブの練習w

街灯が極端に減った。山越え。ちとまずいな、と目に付いたファミリーマートに入る。

実は先月末、想うところあってスマートフォンのデータ通信を解約。加えて昨晩端末自体を紛失。今まで頼ってもたれまくっていたツールがないのです。

店内で地図を立ち読み。現在地を確認し、エンジン始動を試みる。が、全くかからない。はい、終了。

ファミリーマートの店の人に事情を説明し、駐輪スペースにしばらく置かせてもらうことに。アルトワークスに乗ったワカゾーにじっとり見られつつ、しっかりハンドルロック。

***

くくりつけた荷物を持ち、駅まで歩く。スマホがないので駅までの道を見知らぬ人に訪ねる。結構遠い。汗だく。最寄りはJR箕島駅。20時時点でシャッター通り。のど乾いたし、せっかくなんでと唯一開いていた駅近の居酒屋に飛び込み。

生ビール2杯と地元の料理と。スマホがないのでぽつーんとテレビやらメニューやら眺める。後から来てとなりに座った同い年ぐらいの二人組の女性。ご近所話やら、どこそこ行きたいやら、子供の話やらを聞き耳立てて肴にする。ミナミの缶詰めバーと町内の盆踊りとキタの旨いたこ焼きと友達の離婚話とGRAND FRONT OSAKAと漁船の連帯保証人の話と。何とも言えない旅情を堪能し、おあいそ。何も調べず切符を買い、次の電車は40分後と知る。もうちょい横で話聞いときゃよかったなんて思いつつ。

行きたかったんだけどなぁ。そんな感じで明日のツーリングは行けません。参加される皆様、くれぐれも御安全に。

過充電?

出発する前にバッテリーチェックすると全体的に液面が低め。全てFULL LEVELまで補水。

で、昨日引き取ってきました。バッテリーを見るとプラス極の一室がからっぽ。。

再度満水まで補給してバッテリー充電。

ツェナー・ダイオード?レギュレーター?色々チェックしてみます。

未だ余韻に

浸りまくってます。

先日の動画、アップしてみました。

時々「ばららん」と聞こえる音は、フロントフェンダーとタイヤが干渉している音。下りのブレーキングは延々フルボトム…
130819.jpg
歯を食いしばって頑張るw

あ、今回のレーシングジャージの使用は某レストランオーナー様ご公認済み。関係各位のみなさん、コマーシャルしてきましたよ!…東北でw

しかしまあ滑るわ止まらんわ底付きするわ。。走る姿は正直地味ですが、乗ってる人はオートバイの上でめちゃめちゃ忙しいんです VMX。

そんな中で前を追いかける。おんもしろい!

HOLLY EQUIP堀口さん撮影の動画がこちら。ありがとうございます!

傍から見ると行きそうで行けない感じがまたこれ。。TOKUさん、固かったなぁ。崩れんかった。

次回が本当に楽しみです。

社会不適合

先月末でケータイのデータ通信をやめた件。僕の感じている違和感を見事に表現した動画を発見。



止めてそろそろ1ヶ月。捨てたことで見えてくるものがあまりに多すぎて。