Contents

時差ボケ

いちいち楽し過ぎた2日間。先ほど戻りました。
140503.jpg
気分はまるで海外旅行。ぼちぼちアップします。

おかしい

買った時からついていた汎用スイッチ。
140505 (6)
外してじっくり確認。よくわからないことがしてある。外そ。

再び点検。
140505 (7)
やっぱりちょっとごちゃごちゃしてるなぁ。

随分前に購入していた
140505 (1)
LUCAS純正スイッチへ。配線図、現物とちょっと違うような気が…ま、とりあえず動いてます。

何となくオイルも交換。
140505 (2)
会所も掃除。ヘドロもずいぶん減ってきた。

ガスケットは
140505 (3)
自作。

ついでに
140505 (4)
タペットクリアランス調整。ちょっと詰まってた。

んー
140505 (5)
おかしい。。順調すぎる。。

おかしくない

もしかしたら直った?と思い早寝早起き。

早朝より
140509 (1)
テストラン。車載工具、一切持たず。

アイドリングが怪しい。おそらくキャブ。スローが詰まっているか、アイドリングが低すぎるか。

20から上の伸びが悪い。じわーっと。一般道なので伸びるのを待ってる間に信号赤。エアフィルター外したから空気が多すぎるのか、こんなもんなのか。

気になるのはそのぐらい。失火もなく、極めて快調。フラットかつ軽快にばーっと走る。

近所の裏山をくるっとまわって帰ろう。

人里離れたルートに差し掛かる。コーナーリングもいつになくいい。弱オーバーステアでするする回っていく。いいなぁ。

峠の中腹あたりでふと思い立つ「そうだ、灯火類一通りチェックしてみよう」

まずはホーンを、とぴっぴっ。

直後。「ぶーーーーん」と、とまった。。

えー。
140509 (2)
どーすんの。。

灯火類、その後一切反応せず。止まりかたからして恐らくメインヒューズが切れた感じ。が、ドライバー一本、スペアヒューズすら持ってない。押すか、置いて帰るか。休日なら思い出づくりにw押してもいいけど、今日は普通に仕事。慌てて帰らないと。

とりあえず
140509 (4)
バッテリーチェック。ヘッドライト点けっぱなし、30分、20kmぐらいなら問題無し。

さて、帰る。登りきる
140509 (3)
手前で止まってくれたので、惰性で結構な距離を下ることができる。ラッキー。ノーヘルでしゅーん。フロント周りでなんかカチャカチャ緩んだような音を確認。見てみないと。いいこともあるもんやな。

いつものコンビニで
140509 (5)
無理を言って駐輪。

すぐ横にバス停。始発まで
140509 (6)
25分。朝食たべつつバスを待つ。鳥の声。早起きの散歩の方とあいさつ。早起きっていいなぁ。

バスは
140509 (7)
定刻ピッタリに到着。

始発のバスの中、遊びの格好は自分だけ。ちょっとだけ得した気分。

そんなわけで無事帰宅・出社。休日を丸一日棒に振ることを思うとぜんぜんましだなぁ、なんて。充実していないような、しているような。妙な感じです。

早いな

迎えに行って早速点検。
140510 (19)
メインヒューズ、飛んでました。

とりあえずホーン回りを点検
140510 (16)

140510 (17)

140510 (18)
ん~ ひどいけど特にショートするような要素は見当たらず。

とりあえずホーンの配線を外してヒューズを新しいのに入れ替え…た途端にバンバン切れる。

ん?ここじゃない?

疑わしきはヘッドライトケース内の配線。開けてみて1分。

多分これ。ヘッドライトスイッチにつながる電源線のギボシが
140510 (20)
どこかとあたって被覆が破れてます。

多分
140510 (21)
この辺りと接触してた様子。ここでグラウンドしてたのかなと。

ギボシがヘッドライトソケットと当たらないよう、取り回しを変えて組付。ヒューズ、飛ばなくなりました。早い!記録ですwこれでしばらくテストですね。駅近のルートで頑張ります。。

プラグをチェック。
140510 (22)
最初はええんよね~ま、こいつも経過観察。

ぷちぷち

クラッチ握るとぷちぷち手応えが。見ると
140510 (14)
あらら。部品取り…じゃない僕の心の中でのNo.1(笑)SM630Rから借りて取り付け。オイル通して軽くしてみました。

チェーンメンテして、空気圧測って。
140510 (15)
明日はこれで醤油買いに行こ。

ちょっとだけ

今日は休日出勤。電話がないだけでむちゃくちゃはかどりますね~。昼過ぎには終了。

外にでると
140510 (8)
むちゃくちゃいい天気。

時間は
140510 (7)
14:00過ぎ。

…ん~。ちょっと行くか。

ぱぱっと積み込んで

50分後に
140510 (10)
到着。プラザ阪下。時間がいいのか、がらがらです。

サスのオイルがじわじわ漏れてきているのであんまり無理せん程度で。

ちょっと走っていろいろ変更。タイヤの空気圧を0.9に、イニシャルを
140510 (9)
もうちょい掛けてみたり。

スタンディングで走ったり、シッティングで走ったり、開け開けで行ったり、1速高めで行ったり。

最近開けたら開けただけついてくるのばっかり乗ってるので、ついつい進入でスピード落としすぎてしまう。軽く減速して、できるだけスムーズに、とやるのが一番楽で速いような気がした…独りなんで気のせいでしょうがw

あと、レザーパンツとレザーブーツの美点に今頃気がついた。下半身のホールドが物凄く!やりやすい。乗っていて愉しく感じる装備ってのは初めてかも。

疲れる前にいい感じで終了。昼からちょろっと練習。いいね。

戻って
140510 (13)
リヤサス取り外し。オーバーホールしま~す。

割れた

今日も快晴。知らない道を地図を見ながら走る。
140511 (1)

ここも良かった。
140511 (2)
でもこの後、ガードレールなしでめっちゃ高いところまで連れて行かれるというルート…怖い。

永らく切らしていた
140511 (3)
醤油も無事購入。

さて、帰りは
140511 (4)
初の高速。ここで割れました 僕のお尻w

原因は
140511 (5)
この細くてかったいシート。

20~30ぐらいで走ってもエンジン・車体は問題なし。問題は風圧。上体が受ける風圧→お尻をシートへ押し付けるような力に変わってお尻が痛くなることにこの歳にして初めて気付きました。思い切り伏せると痛みはかなり軽減されるので後半はずっとそれで通しましたが、かなり変なヤツw 余程のことがない限り、もう高速は乗りません。

リヤタイヤ、全然食いません。ちょっと強めに当てると、だめ。
140511 (6)
そろそろほんとに替えないと。。

Hell On Wheels Takes JAPAN

今回は#160かとうさんのトランポに乗っけてもらうことになりました。初の
140507 (1)
アメ車体験。

これが…良かった!低速からばさーっと来るV8の大トルクでほとんど回転を上げずにクルージング。僕のデリカより長いホイールベース・リーフスプリング・古めのソファのようなシートから生まれる「大味」の一言では片付けられない、何ともいえない乗り心地。不思議と疲れないのです。

アメリカかぶれ、実は僕ら2人だけ往路より始まっていたのですw

同じ趣味を持つ
140507 (2)
仲間と

中央道の
140507 (3)
素晴らしい景色を眺めながらあーやこーや。ルームミラーを見れば自分のマシン。最高のドライブ。

さて到着。
140507 (5)
へぇぇ こんなコースなんだ。

そして
140507 (4)
ホンマに来たはる。

特に設けられた時間でも無かったが、各々コースチェック。海外組数名が練習中。開け開けで走るTRIUMPH TWIN。カッコいい…TRIUMPH走ってるの見て初めてカッコいい!と思いました。

我々もちょこっとだけ走ってコースの内容を知る。足の具合もぼちぼち。お陰でちょっと落ち着けました。

テント貼って、マシンを置いて、宿へ。チェックイン後
140507 (6)
近くの居酒屋へ。

2軒目!
140507 (8)
…残念 餃子は閉まってたので近くの鳥屋で軽く。

とはいえ結構呑んだなぁ。起きれるかな。。

明朝。
140507 (9)
5時前に起きてもた。ワクワクして寝れないというw

いざ会場へ。
140507 (10)

140507 (12)
入場のしるし。

***

パドックをウロウロ。

まずは日本の方々。めちゃスカッとしたオートバイが一杯。

BMWでも新しい方ですよね。
140512 (6)
創ろうという気概。

SRもしゅっとしてました。
140512 (7)

140512 (8)

140512 (9)

140512 (10)
じいくん、はよ作ろ。

外車も多数。
140512 (11)
これ、かわいいなぁ。

何と
140512 (12)
実物初めてみました。かぁっこいい。

これは
140512 (13)
500…かな?しゅっとしてますね~。

海外組は、奔放な感じ。

中でもこれは正統派の部類。
140512 (18)
サスとかペダルとか。興味深い。

エルシノア、かな?
140512 (17)
自由にやったはる。

これは
140512 (16)
MX250かな?初めてみました。CRとはまた違った荒っぽい感じが良かった。

これは
140512 (15)
コースには出てなかったはず。でも、コンテナに積んでアメリカからここに持ってくるという。勝ち。

アンダーガードから
140512 (14)
本気度をうかがい知る。

えー
140512 (35)
まじか。そしてこの後もう一度後塵を拝しながら思う「まーじーかー」。

お!
140512 (28)
MR175。僕のは奇跡的に綺麗な個体なんだなぁ、と。

***

今回最も衝撃を受けた
140512 (20)
TRIUMPH TR6

140512 (22)

140512 (21)
いちいちめちゃめちゃカッコいい。こんなスタンスもあるんだなぁ、と。

***

練習が開始になり
140512 (23)
しかしのんびり修理する人もあり

140512 (24)

140512 (25)

140512 (26)
思い思いのスタイルで楽しむ。

140512 (27)
買い物で一生懸命英会話。気分は海外旅行。

頂いた差し入れ。
140512 (34)
超うまかった!思い出したらよだれ出てきたw

***

さて、レース。予選ヒートでTOKUさんと絡んだお相手。絡んだ際、ブレーキペダルのリターンが壊れてしまったそうですが

「でけたで!」と堂々披露
140512 (32)

140512 (31)
素晴らしい。

雨降って
140512 (33)
地固まる。

Tammiちゃん
140512 (29)
凄いよなぁ、いや、ほんとに。休み作って日本くんだりまで来て、バイクのレースに出ようという…。

GSに乗ってる人は何人か知ってますが
140512 (30)
この方、負けずになかなかのヘンタイっぷり(失礼)。レブりまくってました。まさかこのコースでインライン4の咆哮が聴けるとは。かっちょいい。

***

自分がどこ走ってたかよくわかりませんが、何せスタートが
140512 (3)
強烈に下手くそだということ。

そして一緒に走る面々。隣は
140512 (1)
カウボーイスタイルの

140512 (2)
現行W。あっという間に前行かれました。えええ。

スタートしくじって前を見ると
140512 (4)
び、び、BMW…これがそんなにペース変わらん。

何とか抜いて(と言うかマディでスタックしはった)しばらく走ると
140512 (5)
?なにこれ??とにかくリジッドなんです。あとで聞くとBSA A65。これまたあんまりペース変わらず。何とか抜きました。

けど…アタマの片隅に浮かぶ「ちょっとまって、俺は一体何を一生懸命…」

…!なるほど、と。楽しむことの本質を知ったような気がしました。

チームとしては
140507 (13)
これ以上ない結果に。

140512.jpg
(;・∀・)

しっかし
140512 (37)
Tammiちゃんかわいかったなぁ。

帰りもV8にうっとりしつつ無事帰宅…してからずーっと余韻に浸りっぱなし。

結論めいたことも次こうしようとかそんなことも何もなく、ただひたすら楽しかった。その空気、雰囲気を届けてくれた彼らに心より、感謝。


シングルの魅力?

先週末は亀岡へ見学に。
140521 (2)
C15、かっこいいなぁ。しかしこのONE DAY TRIAL、この落ち着いた雰囲気が本当に心地良い…競技しておられる方々はそれどころではなさそうでしたがw

***

ちなみに今回はパッド厚めのレーパンで再チャレンジ。
140521 (1)
往復200位なら問題なし。

こういう山里でのビッグシングル、愉しいですね~。めちゃめちゃしなくっても全然愉しい。そしてタイヤもここまで気温が上がると特に問題なし。もう少し使おかな。

この辺りの道、どこ通っても愉しい。また来よう。