Contents

走り貯め

真夏の感じが少し弱まったのでちょい遠乗り。
5:30スタート。
310から奈良へ。

寒い。



この辺りで眠くなったので仮眠。早朝。山の中。風の音と虫の声のみ。スッキリ。


山登りも楽しそう。


この辺こんなのばっか。おもろい。

熊野市内手前で再び山へ。


初?瀞峡。へー、へー。

昼寝。
ここから198(めちゃ良かった!)通って高野山抜けて堺でおつかい済ませて帰宅。ざっと400。
飲まず食わずだったり止まりまくって写真とったり昼寝したりボケーっと走ったり…好き放題。自由を満喫。
近くにもまだまだ知らんとこたくさんあるなー

多分もうちょい

タンクのホース取り回し

完了

フロント着地するとき何かしぶきが来る…フォークのトップキャップからやな

ウエス巻いて2、3回

あら


お、おえw

中のシール抜けてますな

ミッションオイルも漏れてたので

液体ガスケット付け直し

CP BURMAN GEARBOX。ギアインジゲーターだけ外せば残りはつけたままの方が作業効率良し。へー。

ゼッケンも

やーっと装着

センセのオススメ

真鍮のワイヤリングで

さてー明日はちょっと亀トラでテストですかね

と、空キック数回…ギヤボックスの中で「ぱちっ」

スプリング折損。振りかぶり過ぎ…そんなにテンション掛けたつもりないんやけどなぁ。。


思いつき

公私とも予定が立たない今日この頃。隙間を見つけて思いつきで遊ぶ。

土曜日。ふと思いつく「ベスパでちょっと遠く行きたいな」

2月にDucatiのコグドベルト切ってからツーリングに行ってない連れを誘う。ルートを伝え、行けるところまで行こう、てことでまあまあゆっくり目の出発。

登れるんかなぁと懸念していた

高野山。途中ちょっと左寄ったけど特に問題無し。山の上、寒い。

ちょっと寄ろっか、と

霊寶館。国宝に重要文化財を拝観。一通り見て俺らは俗な世界に生きてるなぁと笑




うっすら色づき始めてます

そういや彼岸やな

高野槙。ネギっぽい見た目。後ろ姿は買い物帰りのオカン。

「もうちょい行こか」「お、おん」

護摩山着。まあまあじろじろ見られる。おかしい?

「もうちょい行こや」「えー」

下りの楽しいこと楽しいこと。一度も抜かれず。

あーあー 来てもたがな

ちゃんと入湯。ええお湯。さすが日本三大美人の湯。2人でぴちぴちになりつつ帰りのルートを検討。距離や信号の数で行くと来た道戻るのが一番。

が、「それもおもんないしちゃう道行こや」と連れ。距離だいぶ増えるのに…壊れてきたか?

道中の看板を見つけUターン。

へーへー 洒落てるやん。窯焼きパン購入。お土産やね。

パンどこに入れよ

完璧。

標高が下がり、暖かくなり、目も渇き、居眠り運転開始して程なく到着したいつもの

カフェで休憩。

しばらくうつ伏せ寝

甘いもんとカフェイン入れて復活。

で、帰り道。少しルートを間違えて通った幹線道路。トンネルが出来て綺麗になったその道の裏にある旧道で亡くなった友人のことを思いながら走る。

と…失火。キルスイッチ切ったみたいな症状。プラグ・テールランプ・コイル周りの配線・キルスイッチ周り…あたりまで見てやめ。なんかあったんやろ、あのまま走ってたら。ね。

けつ押ししてもらい、数分。30年前に少しお世話になった

オートバイショップで預かってもらう。覚えてくれなかった。ま、当たり前ね。

そこからぴちぴちのおっさん2人でタンデムで家まで。助かった。デリカで折り返して拾って終了。全行程200ぐらい。

パッと治るかなー

***

結論。体力さえあればベスパでのツーリング、最高。いい気分転換になりました。


おしゃれ

スプリング到着。迅速。

錆び錆び。サビ落としましょ。

興味深いのは入ってた封筒



記念切手をどーんと貼ってるんですね。洒落てますなー