FC2ブログ

Contents

太字

ここ最近は

夕涼みやら


森林浴やらぼちぼち活躍中のV-max

気温が上がってきて、ネットでよく見るアイドリング不調が顕著に。ファン回すとどーとか、ヘッドライトで電気食い過ぎてるとか、オリジナルはちとバランス悪いとの情報。ノーマル電装でもしっかりやると問題ないとは思いますが、劣化したアースやら配線類全体に見直すのはいろいろちょっと…てなことでここは暖めていた対策を実施。V-up16の取り付けです。点火系のみ切り分けて改善を図りたいなと。

コイルに入る電源をキャンセル







絶縁テープまきまき

本体は

少しきついがここに設置

配線図

見つつ

結構

ガチャガチャしますな

測定

ちと低い?バッテリー換えてないしな…ま、とりあえず変化を確認してみます。

プラグギャップは

1.3だったかな。

さて、始動。明らかに改善。が、熱がかかり、ファンを触ったりすると失火が発生。3,000rpm以上は変わらず問題なし。

んー。

てなことで

ブリスクプラグ導入。

このプラグ、実はメルセデスにも導入しました。燃費は確実に良くなりました。が、アイドリングがしっかりし過ぎて、信号待ち等停車時の室内静寂性が落ちたと言う…燃調を変えるべきなのか勝手に補正するのかよくわからんかったです。が、今回のにはうってつけのハズ。




こんな感じ。

試走。始動時の感じはさらに改善。が、まだ出る失火。

そもそもの電気が足らん?てなことで

新品バッテリーやっと導入。補充電直後は13.7V!まずここからだったかも。

加えてリレーキットも導入。

バッテリーから直接昇圧装置に送電。万難排す。

リヤバンクのプラグコードを再チェック。バッテリー脱着の際によくすっぽ抜けるのです。やはり小さなリーク跡を確認。エアスクリューの反応悪かったもんな…スレッドコンパウンド塗って再度組み付け。しっかり差し込む。

さて。試走。

https://youtu.be/ySJYFzvUfLM

失火の兆候、全くなし。でけたかな?アイドリングが太字でしっかり。アイドリングて感じ。

低回転を多用するのでめちゃ乗りやすくなりました。

コイルの持ちが心配ですが、これは消耗品と割り切りましょう。

さて、しばらくこの状態でカラダを慣らして、次も電気周りのあのパーツを…