Contents

バルブリフター検証

お借りしたリフター、見れば見るほど違います。

まずはトップから。
0904291505.jpg
センターにくぼみがあります。オイルだまりかな?あと、外周の溝もXJ用のほうがわずかに広いようです。

0904291506.jpg
脱着用の切り欠きは同じです。

そして特徴的なのが
0904291509.jpg
この部分の加工。

0904291511.jpg

0904291510.jpg
この部分が爪のような役割をして、シムをしっかり捕まえてくれていると思われます。シムを組んでもGX用のリフターの嵌り具合とは全く違います。

お借りしたリフターの中にも爪の部分が甘くなってきているのがいくつかあり、現在どれを使用しようか、選定・検討中です。カムを仮組みしてGXのリフターに組んであったシムでセットしてみるとクリアランスが0.05mm広くなります。トップの位置が少し深い?これもシムが深く嵌り込むための秘密なのかもしれませんね。

しかし、今までは何で鳴らなかったんでしょうねぇ。。ほんっと不思議。

Comments

by にえ

ん…。そのうち、うちの子も泣き出すんでしょうか(笑)

時限爆弾みたいやがなっ!(汗)

Comment#4198
by まめしば

XJ用、わざわざそんな余計な手間のかかる加工をしているということは、やはり問題があって対策したということなのでしょうねぇ・・・
期待できます。

Comment#4199
by tetsu

>にえさん:
ねぇ~その辺りがどうも腑に落ちないんですよ。また明日、相談に乗ってやってください。

今頃山の中で「ひぇ~ええわぁ~」てなってるんやろねぇ~よろしいなぁ…。

Comment#4200
  • 2009-05-02(Sat) 13:35:19
  • Mail
  • URL
  • Edit
by tetsu

>まめしばさん:
いわゆる対策品、なのかなと思いました。ヤマハ多気筒シリーズ第一弾!だからなのか、カムチェーンしかり、暗中模索の部分がそこかしこにちりばめられています。今夜もまたカムチェーンと格闘したいと思います。

Comment#4201
  • 2009-05-02(Sat) 13:41:24
  • Mail
  • URL
  • Edit
by まめしば

せっかくカムチェーンを切ったのですから、このチャンスにカムスプロケット取り付け穴を長穴加工しておくことを強くお勧めします。
いずれ楽しい遊びをすることができます。
騙されたと思って・・・

Comment#4202
by tetsu

>まめしばさん:
今回は見送ります。僕のことです、失敗しそうなので・・・
カムチェーンを切ることは3気筒乗りにとって、オイル交換並みに身近なことなのです(?)。

Comment#4203
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/1327-f19f6a08