Contents

こいつかな?

20090520002537
ストレーナー一面にびっしりと着いていた不純物。液体ガスケットかな?ストレーナーが詰まりすぎていました。負圧がかかるくらい詰まっていて、ポンプからストレーナーを外すと、封を切ったかのようにポンプ内からオイルがたくさん出ました。ポンプ内、ローターのクリアランスも一応見ましたが規定値範囲内。ストレーナーの掃除も完了。これから組みます。

Comments

by とべない豚

エイリアン?緑虫?なんでこんなものが、私にはさっぱり分かりません。
1ヶ月に一回の病院の日だったのですが、物々しい厳戒態勢。きたのです。120枚のマスクを売る時が。ちまたでは1000でも安いとか?

Comment#4309
  • 2009-05-20(Wed) 13:49:23
  • Mail
  • URL
  • Edit
by YO'SHI~

奥さん、ちゃいまんねん。それ、アオサでんね。味噌汁に入れると美味おっせ。でも何でこんな物がストレーナーに詰まってたのか、謎ですね。ところで、これから組みますって書いてあるけど、この時間から組み立てにかかったのでしょうか。まさかクランクケースは開けてませんよね?

Comment#4310
  • 2009-05-20(Wed) 19:19:50
  • Mail
  • URL
  • Edit
by tetsu

>とべない豚さん:
何でしょうね~僕にもわかりません。カチカチ虫の死骸ならいいんですが。。
売るなら今です!何だか「そこまで大げさにやらんでもええやろ」的な方向になりつつあるので、そうなって緩みきってしまう前にぜひ。

Comment#4311
by tetsu

>YO'SHI~さん:
お麩やら松茸やらアオサやら・・・料理系のブログになりつつあります。
クランクケースは開けてません。言うてくれたらいつでも開けます(笑)。

Comment#4312
by Ksuke@XS750

こん**は。
3月の交換試乗以来、ROMさせてもらってます。

> ポンプからストレーナーを外すと、封を切ったかのようにポンプ内からオイルがたくさん出ました。
ストレーナー(網)にゴミが無くともウェットの時はオイルの膜が網目を塞いでいるのでそうなることがあります。
もしストレーナーのゴミでポンプが閉塞して、オイルを十分に吸っていないようならこれまでもオイル警告灯が点いていたと思いますがいかがですか?

僕のXSではオイルポンプ不良(隙間が規定値より広くなっていた)で油圧が上がらず、オイルポンプを中古品に交換したことがあります。その不調の際は冷態始動直後を除きオイル警告灯が点きっぱなしでした。
それでも、クランクケースとヘッドをつなぐデリバリーパイプの上側ボルトを緩めたらオイルは噴出していたので、流量は減っていたでしょうがヘッドにオイルは圧送されていたと思われます。
ちなみに、油圧低下の度合いが低かったのか、幸いにも異音とか乗っていての変調はありませんでした。

Comment#4313
by tetsu

>Ksuke@XS750さん:
どーも!お久しぶりです。
アドバイスありがとうございます。ストレーナーの件、勉強になります。ランプは点いていませんでしたので、となるとここも関係なさそうですね。

オイルポンプの隙間、測ってみましたが特に極端に減っている様子も無く、エンジン背面のデリバリーパイプにもオイルは見た目には来ていました。

今回オイルポンプを疑ってみたのは、温間時にヘッドカバーを開けてセルを回しても、全くといっていいほどオイルが上がってこないことに気づいたからなんです。

で、さっき走ってきましたが・・・ん~でございます・・・。

Comment#4314
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/1348-dd3ddb7b