Contents

おもしろかった

yaji2.jpg
そりゃ誰も勝てません。

Comments

by 鈴木ヒロ

この方が本当の主人公なのですか?私も、DVDを観ましたが気に入りました。あの年齢で、あの走りなんて、真似できそうにありませんが、生涯、バイクに乗っていたいですね。

Comment#4788
  • 2009-07-19(Sun) 10:52:19
  • Mail
  • URL
  • Edit
by tetsu

>鈴木ヒロさん:
この写真の方がご本人のようです。いかにも「何にも気にしてなさそう」にふるまいつつ、実は全てを考えているという…ように見えます。で、ご本人に当時の話を聞くとおねーちゃんの話がほとんどだったりするんじゃないか…とも思います。僕の周りだけかもしれませんが、速い人ってそんな人がほんとに多いです。その辺も含めて、かっこいい写真だなぁと思います。

Comment#4790
by チェリー

オンナの話がほとんどの速いヤツ・・・あぁ~アイツねぇ・・・。ヤマ(峠)じゃ僕も負けてなかったんですけど・・・オンナの話(ネタ)なんてなんにも無いや・・・

Comment#4792
  • 2009-07-19(Sun) 22:37:47
  • Mail
  • URL
  • Edit
by tetsu

>チェリーさん:
ま、あのお方に限らず他にも色々と(汗)。

「英雄 好色を好む」らしいです。

Comment#4793
人が寄ってくるのでしょうね by ピッツS

おそらく、子供のような人だったのでしょうね。羨ましい生き方だなあ~って観ました。
ピストン作るシーンと、海岸のレースでキャブを手で塞いでエンジンかけてるシーンにシビレちゃいました。(笑)
「紅の豚」を作った時、宮崎監督が「こんなのは飛行機じゃない!」って、最初は相当ごねたらしいですが、マニアの拘りというか、好き者をくすぐるようなシーン作りっていいですよね。この映画でも相当なバイク好きが参加してるものと思われます。

Comment#4794
  • 2009-07-19(Sun) 23:19:19
  • Mail
  • URL
  • Edit
by tetsu

>ピッツSさん:
魅力が人を惹きつけるんでしょうね。
しかし、自作ピストンにタイヤのグルービング…考えられないですね(笑)。

Comment#4795
by チェリー

なるほど…ですが僕が今お仕事で御一緒させて戴いている"モノホン"の英雄さんは例外なのかそんなニオイは一切感じないですね…現場では本性を見せていないだけかもですが…

Comment#4796
  • 2009-07-20(Mon) 00:55:10
  • Mail
  • URL
  • Edit
by tetsu

>チェリーさん:
本性。ん~見たいような見たくないような…。やっぱり僕の知っている人がほんのちょっと偏っているだけかもしれませんね(笑)。

Comment#4799
by YO'SHI~

知らない間に、このスレ伸びてますね。レーサーという『生き方』が『職業』に変わった頃から、チェリーさんの言うニオイを感じないモノホンが増えてきたような気がします。なぜかそっち方面の描写が薄味に過ぎた『汚れた英雄』の影響かもしれませんね。

Comment#4824
  • 2009-07-22(Wed) 07:44:37
  • Mail
  • URL
  • Edit
by tetsu

>YO'SHI~さん:
そうなんですか~実は僕「汚れた英雄」ちゃんと観たことないんですすみません…。

Comment#4826
  • 2009-07-22(Wed) 18:05:41
  • Mail
  • URL
  • Edit
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/1407-9ad67b32