Contents

SM630R エンジン分解・点検 2:ヘッド分解準備

09110901 (7)
何か落ち着くなぁ(笑)。

プラグを外す前に
09110901 (8)
エアガンで掃除。毎回結構な量の砂粒が飛んできます。

09110901 (9)
プラグ外して

09110901 (10)
バルブをフリーにするために上死点チェック。手で回した感じは何の違和感も無いんですけど…。

どーなんでしょうねぇ。。

Comments

by まめしば

ありゃりゃ、また始まっちゃったんですか・・・・

Comment#5155
by tetsu

>まめしばさん:
そうです!が、厳密にはちょっと違います。

「正しく動いている物を弄り壊す」前回に対し、今回は「壊れている物を中途半端に回復させる」です(笑)。

進歩の無い珍道中ですが、よろしければご意見・ご感想・叱咤激励お待ちしております。

Comment#5156
by にえ

続きは まだかぁ~

…なんて冗談はさておいて、ぼちぼち行きましょう!

で、本題。余計なお世話なんですけど、ラチェットハンドルでクランクを回すのはやめといた方がいいですよ。
ラチェットが効いてしまうと「逆転」することがありますよね。今の作業は問題ないけど「クセ付け」の意味で「控えた方がよい」と思います。

各所にさりげなく散りばめられた「すげぇ」ボルト。先日、実車を拝見したときにもヨダレがダラダラ流れてました。

Comment#5157
by tetsu

>にえさん:
もー。。知ってるくせに(笑)。

逆回し、よくないんですね。バルブクリアランス調整の時はご法度、ぐらいの認識でした。いつものTハンドルにします。

ボルト、磁石につかないのばっかりなんで困るんですよねぇ 僕みたいに飛ばしたり落としたりする人間にとっては…全部鉄に替えよかな(笑)。

Comment#5158
by にえ

逆回しそのものが悪いんじゃないんです。
ゆとりあるときに「しっかりクセ付け」しておかないと、イザというときに動作できないもんですからぁ~。
バルブ周りの整備中など「慌て&焦りがち」なときなどに「つぃ」やってしまうのを防ぐ意味です。

しかし、見れば見るほどロングストロークだなぁ。

Comment#5159
by tetsu

>にえさん:
普段の意識が肝心ですもんね。意識していきます。

ストローク量、すごいですよね。触れば触るほどますますこのエンジンに惚れなおしてます。

Comment#5160
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/1507-bd03e5ea