Contents

SM630R エンジン分解・点検 13:ロッカーアーム分解・検証 その2

さて、バルブを直接押している部分の確認を。

091114 (28)

091114 (27)

091114 (26)

091114 (25)
ん~これもできたら定期的に交換したほうがよさそうですね。

吸気側のロッカーアームベアリング。
091114 (29)
カムが荒れていた部分と接触する箇所です。吸気側のベアリング、よく見たら中のニードルがほとんどありません。。

ベアリングは圧入+ポンチでカシメだそうです。
091114 (24)
ベアリングだけ交換してみようかなぁ。

Comments

by まめしば

中のニードルって、いったいどこに行っちゃったんですか?

Comment#5191
by あつし

やってますな。
こちらはナラシも良い感じになってきてます。
アイドル調整したら乗りやすくなりました。
運転楽しいわ~

Comment#5192
by tetsu

>まめしばさん:
多分…
http://blog-imgs-36-origin.fc2.com/f/u/j/fujitetsu/2009111410180740d.jpg
↑これじゃなかろうかと。

普段は何にも着いてこないんです。

Comment#5193
  • 2009-11-26(Thu) 18:02:00
  • Mail
  • URL
  • Edit
by tetsu

>あつしくん:
ええなぁ ちゃんと動いてて。。

Comment#5194
  • 2009-11-26(Thu) 18:03:22
  • Mail
  • URL
  • Edit
by まめしば

でも、ベアリングのローラーなんていう硬いものが、こんな形のスラッジ状の金属粉になるとはちょっと・・・・
ヘッドからケースに戻るラインのどこかにひっかかっているとか、オイルパンのどこかに沈んでいるなんてことはないのでしょうか?
ベアリングローラーなんてものを噛み込んだら、噛んだものもタダでは済まないように思うのです。

Comment#5195
by tetsu

>まめしばさん:
なるほど…想像ではニードル破壊→カムとベアリングの間で破砕→燃焼室とオイル通路に分散、てな感じかなぁと思ってたんですが。腰下、気が重いですがやんないといけないかなぁ。。

Comment#5196
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/1522-79e9026b