Contents

目からうろこ

さて、初めて取り付けるこの部品。取り出し口の向きやらホースの取り回しやら、考え出したらきりが無い…のでいつものごとくざっくりやってみました。ま、幸運なことにブリーザーホースも予備があるので。スペアがあるというのは幸せなことです。

何より「取付角度で性能が左右されない」のが利点のひとつであるレデューサー、ぞんざいな取り付けで差を体感することが出来るかどうか、というのが慌てて装着した理由のひとつでもあります…言い訳ですね(笑)。

結果は…乗れば乗るほどびっくりしました。差を見つけに行っているので多少過敏になっているとは思いますが…。

まず暖機。
20091227071755.jpg
このキャブ、チョークが全開と半開の2段階です。この季節、やはり始動時はチョーク全開です。が、同じようにチョークを全開でエンジンをかけてみると…ん?いつもより回転が高い??

試しに半開にしてみました。…ストールしません。

ほぉ。。

暖機が終わり、走り出して1速で暖機しながら近所をそろそろ運転。3000rpmまでは…変化を感じません。ほぼ同じ。この辺のフィールはGXの美点と感じていた僕としては一安心。アクセル戻しても「つるーん」といってしもたらどうしよう…なんて考えてたんです(笑)。

さて、大通りに出てその上を実験。徐々に回転を上げます。回転なりのバックトルクはありますが、以前のような足周りに影響するほどのバックトルク、確実に減ります。感覚的には半分強?まで減ったような感じ。

ここで意地悪テストをしてみます。3rd・3000rpmから6000rpmあたりまで急開ののち、アクセルをぱっ!と離して閉じます。

今までなら、たとえば車体を上から見るとS字に車体がのたうつほど車体がよれます。バックトルクがタイヤにそのままぐしゃん、と乗っかるといった感じ。

タイヤが減っている今、その辺のネガな挙動には特に敏感になってます(笑)。

それがレデューサー装着の場合、まっすぐきれいにピッチング。車体のよれは無くなりました。

気のせいかと思い、試しにホースを抜いてレデューサーなしでも走ってみました。やはり高回転はかなりギクシャクします。

元に戻して再度実験。ここでさらに変化が際立ちました。体がリセットされたんでしょう。このあたりの回転域を今までほとんど使っておらず、まるで別のバイクを手に入れたような気分!今まで回すのが億劫だったのに5000rpmから上のアクセルON/OFFが愉しくて仕方がない!

そして驚いたのがシフト操作の改善。シフトアップは勿論、シフトダウンも2st並。大昔に乗ってたDTを思い出しました。バックトルクが軽減されたのも相まって、4thから2ndまで一気に「ぱぱっ」と落とせます。これまた愉しくて。

そして、これは気のせいかもしれませんが…極低速でのパーシャルが前より気持ちよくなった気がします。20km/hでも30km/hでもにやにやしてます。僕はこのあたりに「2st」を感じました。ベスパでころころ走っている感覚に近い気がします。

何せトルクの掛かり始め、抜け始めがホントに気持ち良い。2stの良さってここなのかなぁと思いました。

で、ひとしきり走ってキャブが落ち着いてからのアイドリングの安定といったら…もはや僕のバイクとは思えないほど(笑)安定します。

レデューサーの取り付け径(14φ)とブローバイホース径(13φ)の差により、密閉の確保+出口を大きくすることでより効果的な減圧は出来ていると思います。現状、ノーマルホースでは変形し通路が少し絞られているような感じになってますので、ホースの径を14φにして取り回しを考え、綺麗に逃してやる…というのが今後の課題です。

あー、次の休みが待ち遠しい。。

…まめしばさん!このパーツ すっごいね!!

Comments

by まめしば

ねっ、言ったとおりでしょ!!
まめしば、ウソつかない・・・

Comment#5266
by tetsu

>まめしばさん:
予想以上でしたホント。この性能が安定供給されるとは。。もう外せませんね。

Comment#5269
  • 2009-12-29(Tue) 07:52:33
  • Mail
  • URL
  • Edit
by ちょい貧オヤジ

5000回転から上の回転はホント億劫になりますね。tetsuさんの記事読んでたら、僕も欲しくなり、ついに買ってしまいました。シングルリードのタイプですが、来るのが待ち遠しいです。

Comment#5435
  • 2010-05-07(Fri) 21:03:18
  • Mail
  • URL
  • Edit
by tetsu

>ちょい貧オヤジさん:
感じやすく、声が大きいタイプなので(爆)3割程度で読んで頂けるとありがたいです。

取り付け方・位置でかなり味付けが変わります。お楽しみに!

Comment#5436
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/1555-1840dd0c