Contents

ぶ~ん

昨日は所用で休み。朝からお借りしているカブでうろうろしてました。しっかり乗るのは今日が初めて。全行程約170km。

で、感想。

・結構使える
平日日中の交通の流れであれば何とかリードできます。

・燃費がいい
ガソリンぜんぜん減りません。

・各部設定の「妙(たえ)」
例えばアクセルワイヤーの遊び。初期設定はゆるんゆるん。が、他のバイク並みに詰めて乗るとギクシャクして乗れません。走りながら調整すると…あら不思議、元通り。

シフトペダルの操作もコツをつかめばきわめてスムーズに走れます。そのコツ、というか「ツボ」を探しながら走る…た、楽しい。。

・巡航時の艶(つや)
回して乗るバイクにここ最近乗ってなかったので、幹線道路の流れ(60~70km/h)に乗って走ると正直始めは「うるさい」と感じるだけでした。

しかし、このあたりのスピードレンジでもエンジンにはまだ少しだけ余裕があります。「あ、いっぱいいっぱいじゃないんだ」という感覚が少しずつ理解でき、慣れてくると「巡航しているときの回り方」が、何故か何とも頼もしく思えてきました。

バイパスをぽつんと、ぶ~んと一人で走っているとき、ふと思い浮かんだのが「複葉機」。あれに乗っているような感覚に陥ります…って複葉機乗ったこと無いですけど(笑)。遅過ぎず、速過ぎず。この感覚を維持しながら延々と走りたい!何だか旅に出掛けたくなります。カブ系HP・Blogで結構お見かけするロングランジャンキー達の気持ちが少しだけわかったような気がします。

少しだけかじってみて、これで充分、から「これが丁度いい」と思うようになってきました。
20100118161638.jpg
お痛兄さん、もうちょっとだけ貸してくださいね。。

Comments

by にえ

> 「うるさい」と感じるだけでした。

(変なところだけ引用してごめんなさい…文意は認識してるつもりです)

「基準に適合させる」
これは、今の世の中、とっても大変なことだと思います。だけど、適合させるこことに注力するあまり、大事なことが置き去りになっているのでは?なんて思います。

んー。うまくいえませんが「うるさいから回したくなくなる」ではなく、「回すのがもったいなく思えるほど、回さない走りが快適」な特性(トルクや音質)を付与してほしいなぁ~なんて思ってしまいます。

しかし、「えー感じ」で楽しまはったんやね!
近頃、とっても「自然体」でお互い過ごせてますね。この調子でユルユルといきましょう。

Comment#5306
by tetsu

>にえさん:
子供の頃から親しんでいた、という原体験の影響は大きいと思いますが、このバイクにはその辺の大事なところがしっかりあるように感じます…ま、そう感じる・感じないも結局乗り手の問題なんでしょうね。

今の僕にはこれがベストマッチ。着心地のよい服を着ているような感覚を楽しんでおります。

Comment#5307
  • 2010-01-21(Thu) 08:23:53
  • Mail
  • URL
  • Edit
by ラウペン

同じバイクを毎日の通勤の足で使ってたけど、そこまで情緒的に表現されると、久しぶりに乗りたくなってきたなあ。

Comment#5308
  • 2010-01-23(Sat) 13:23:12
  • Mail
  • URL
  • Edit
by tetsu

>ラウペンさん:
そういえば!ラウペンさんもお持ちでしたね。一度距離を伸ばしてみてください。新たな世界が広がるかもしれません。

Comment#5309
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/1565-de1a3800