Contents

リセット

カブばっかり乗ってる今日この頃。気分転換に、おつかいのアシに、子供の送迎に大活躍です。

この前キャブのガスを入れ替えるべくGXを少しだけ走らせました。跨って思わず出た一言「で、でかっ」カラダにカブのポジションが馴染んだのか、久しぶりに乗って体がニュートラルになったからなのか、操作が全く楽しくありません。違和感の塊。とりあえずメーカー出荷のポジションにリセットしてみました。
100220.jpg
ノーマルハンドルとの比較。全然違います。

100220 (2)

100220 (3)
正しいYAMAHA車の顔つきになりました。

現時点、違和感も払拭。しばらくこれでいってみます。

続いて
100220 (4)
レデューサーをつけてから突っ張り感が顕著になったので、イニシャル調整。

入れていたスペーサーを
100220 (5)
取りました。

試走。

突っ張り感は消えました。が、もう少しピッチングが欲しいところ。

ヘッドパイプの位置、少し低い気がしたので
100220 (7)

100220 (8)
これくらい上げてみました。

リヤサスの調整も実施。少しずつ好みに近づいているような気がします。ピッチング、多いほうが好きなので、その方向で引き続きいろいろいじくってみたいと思います。
100220 (6)

Comments

by 飛行機屋

ハンドルの差ってホント大きいですよね。
別のバイクに乗ってるかってくらい。

Comment#5343
  • 2010-02-20(Sat) 11:29:52
  • Mail
  • URL
  • Edit
by にえ

やっぱりこのハンドルの方が(見た目)しっくりきますね(笑)

レデューサーをつけてピッチングの無さが気になってます。リヤサスの減衰を弄られへんので「どうしたもんかぃな」と悩んでるところです。

3月に入れば、山を走れそうなので、ガンガン走って詰めていきたいところです。

Comment#5344
by tetsu

>飛行機屋さん:
ほんとにね~そして不思議なことにいいポジションのバイクって、どんな身長の人が乗ってもしっくり来るんですよね。いいのが見つかるよう、色々試してみたいと思います。

Comment#5345
  • 2010-02-20(Sat) 17:21:52
  • Mail
  • URL
  • Edit
by tetsu

>にえさん:
結局このポジションに戻ってきました(笑)。自分でやって失敗して納得できないと気が済まないタイプなので、遠回りが多いのです。

さっき、イニシャルも触ってみました。減衰との帳尻合わせがわかったような、わからんような。その前に、タイヤの状況がシビアに入ってくるようになりました。いよいよ交換しないと…。

Comment#5346
  • 2010-02-20(Sat) 17:49:11
  • Mail
  • URL
  • Edit
by raijin&fuujin

ハンドルの軸周りにグリップがどういう軌跡を描いてハンドルがきれるか?ということですから、ハンドルまわりのモーメントも変化しますね。二輪車の乗りよさの重要な案件ですね。

Comment#5348
by tetsu

>raijin&fuujinさん:
初めまして。コメントありがとうございます。
スーパーカブに乗り慣れた今、一番しっくり来るポジションにセットしてみたら、当時のGX750のカタログ写真とほぼ同じ位置になりました。正しい位置にセット出来たような気がして、ほっとしています(笑)。

実はraijin&fuujinさんのblog、何度もお邪魔しています。サンビームのロードスターのことについて、Google検索中にお邪魔した次第です。自転車を中心にした英国文化のお話や物事の考えに共感を覚え、且つとても勉強になっています。よろしければまたコメントくださいませ。今後ともよろしくお願いいたします。

Comment#5349
  • 2010-02-26(Fri) 12:49:14
  • Mail
  • URL
  • Edit
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/1572-4b2fb0a7