Contents

激変

ずっと前から「フロント周りに違和感を感じる」と言っていたSS2GO!!!!!くんの900SS。

数年前、低いスピードで転倒した際の影響なのかなんなのか…フォークが曲がってるのか、ねじれたままなのか、フレームが曲がってるのか、いずれにせよ思い浮かぶのはヘビーな内容ばかり。

致命的な損傷が解ったとしても直すとなれば多額の費用がかかるだろうし、そう思うとさらに腰は重くなり。

結果「ま、こんなもんだろう」と思い込み、具体的には何も作業せず。。ま、よくある話ですね。

先日、この900SSに乗せてもらいました。当日、路面の温度は低く、タイヤは熟成が進んだ状態(笑)。

これが全てのカーブでフロントタイヤの空気が抜けたような感覚。怖くって乗れません。しかしタイヤに空気は入ってるし、タイヤ自体もそんなに無茶苦茶な状態でもない。

本人さんはこの乗り味、というか状態を受け入れつつもやはり嫌気が差し、他のバイクに興味が行きつつあります。

でも、エンジンは非常にいい!んです。もったいない!何とかならんのかなぁ…と走りながら思い出したのがこれこうなってたこととか、これこうなってたこととか、これとか。

ステムベアリングの作動不良です。

「やってみたら?」と勧めてみますが、未経験のためイマイチ腰が重い。。「うちの子に限って」的な反応(笑)。

ほな手伝うからうちに持っといで、ってことで、朝の早よから
100328 (9)
作業開始。

ステム周りをフリーにしてみると
100328 (8)
案の定。この写真、進行方向左に切ってます(笑)。ここからなかなか動いてくれません。力をぐっと加えると「かくん」と動きます。

取り外すと
100328 (7)

100328 (6)
はい、アウト。

旧いグリスを拭き取っても
100328 (4)1

100328 (5)
結構きつい。

が、今回は「状態確認のみ」が目標だったので部品を手配していません。とりあえず旧いグリスを洗い流して
100328 (3)
新しいグリスを擦り込み

100328 (2)
早朝に電話をかけ、無理矢理起こして来ていただいたokakenさんにもお手伝いいただきながら組み付け。

ステムの締め付け、いつものようにぎりぎりの緩め。すこんすこん。いい感じです。

100328.jpg
完成。

ちょろっと乗せてもらいました。

…イイ!

900SS、欲しくなっちゃいました(またか)。

今までいかにステムが悪さをしていたか、よく解りました。車体の動きがつるんつるんになりました。あのポジションでも街中で乗ってて楽しいと感じます。あとはダンピング効かせ過ぎのセッティングをあーしてタイヤはあれで…と欲が出てしまいます。

SS2GO!!!!!君も整備する楽しみを掴んだようだし、僕はイタリア車の整備しやすさを再確認してしまったようだし。とても充実した休日となりました。

…あ~、ええなぁ 900SS。。

Comments

多謝! by SS2GO!!!!!

ほんまにありがとうございました。おかげさんでまっとうな(新車時を知らないので比べようがありませんが)ハンドリングを取り戻すことができました。okakenさんにもお手伝いいただき助かりました。今回も“困ったときのokakenさん頼り”をしてしまい申し訳なく思っております。この場をお借りしてお礼申し上げます。
まだまだやらないといけないことが沢山ありますが1つ1つやっつけたいと思います。また色々教えてねぇ~!

Comment#5400
  • 2010-03-29(Mon) 00:10:31
  • Mail
  • URL
  • Edit
by tetsu

>SS2GO!!!!!さん:
どもお疲れ様でした。しかしあないに変わるとは思いませんでした。エンジンばっかりに目が行きがちですが、何とも言えんしっとりした接地感はゆっくり走っても充分楽しめる乗り味。見る目が完全に変わりました。要らんようになったら、僕にください(笑)。

Comment#5401
  • 2010-03-29(Mon) 09:30:08
  • Mail
  • URL
  • Edit
by okaken

先日試乗させてもらった時は「SSはこんなものかな」と感じていました。
外から見る変化だけではなく、感じ取る感性が必要だと、、、反省しております。

あの後久しぶりに我がSSに乗りました。エンジンは無事始動、しかしキャブの同調は結構な差異が見られたので来週あたり調整してみます。

SS2GO!!!!!さん、いい勉強させていただきました、次はベルト交換にチャレンジですね。

Comment#5402
  • 2010-03-29(Mon) 20:43:06
  • Mail
  • URL
  • Edit
by tetsu

>okakenさん:
朝早くから起こしてすみませんでした(汗)。

900SSに触れて、このバイクの楽しさにやられちゃいました。一見とっつきにくそうですけど、本当にシンプルで触りやすい構造になってますね。自分のものとしていじくりたい、乗り倒したい、という衝動に駆られています(笑)。

Comment#5403
  • 2010-03-30(Tue) 14:49:06
  • Mail
  • URL
  • Edit
by ピッツS

「カーブでフロントタイヤの空気が抜けたような感覚」
すご~くよくわかる表現。まさにそんな感じですよね。

新品交換がベストでしょうけど、リフレッシュだけでも、相当違うでしょうね。
そもそもが、コーナーリングマシンですから、ここがダメだと、美味しい部分がお預けですよねえ。
楽しそうな雰囲気が伝わってきました。
やはり、休日はこうありたいもんです。

Comment#5404
  • 2010-03-30(Tue) 21:18:54
  • Mail
  • URL
  • Edit
by tetsu

>ピッツSさん:
いやほんとにびっくりしました。作業前は信号待ちで止まる寸前、直立状態でも違和感があったほどひどかったんです。それが激変。今までのステム周りの整備で一番効果が体感できたと思います。ディメンションの関係でしょうね。

手をかけたらかけただけきっちり帰ってくる車体、メンテナンスしやすいシンプルな構成、フレームの絶妙なしなり、元気で色っぽいエンジン…休日を目いっぱい楽しめるライトウェイトスポーツ、って感じですね。ホントにいいバイクです。

Comment#5405
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/1589-b276724a