Contents

壁紙中


手元にある古い雑誌で情報収集中。最近の雑誌には深く掘り下げた記事が皆無。。

かつての名ライダー、グラハム・ウォルカーの右に立つのは当時のトライアンフの立役者エドワードターナー+1958 TRIUMPH Speed Twin 。開発技術者でありながら、自らがんがん公道テストしていたそうです。

自信みなぎる表情がめちゃめちゃかっこいい。今、壁紙にしてます。


Comments

ターナー先生 by TOKU(ザイングリフ)

おっ、資料集めがにぎやかですね。

三発のO/Hも捗ってるようで…

E.ターナーさんは1960年にホンダ、スズキ、ヤマハの工場を視察してなかなか印象的なレポートを残されました。

斜陽へ突進する英國二輪産業を映し出すようにも見えます。

Comment#5620
  • 2010-11-19(Fri) 23:42:49
  • Mail
  • URL
  • Edit
by tetsu

>TOKUさん:
もし「付き合う」なら性懲りもなく自分で弄くる気まんまんです。その時のためにしっかり下調べ中って訳です。気になっちゃうんですよねー前の彼氏のこととか初体験のこととか(爆)

1930-50年代が身近に感じるようになって世界が広くなり、新鮮で楽しいです。

GXはぼちぼちやってます。上手くいくといいんですが...。

Comment#5621
  • 2010-11-20(Sat) 14:30:56
  • Mail
  • URL
  • Edit
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/1657-473b361c