Contents

独特

ステムの組み付け。
110424 (28)
なんとこのベアリング、軽圧入。というか、手で外れます。びっくり。

組み付けて行きますがここで足踏み。
1104241 (3)
構造が今までのと全然違います。ロックナットもスペーサーも無し。どーすんの?

いろいろ考えた結果、すり割り加工されたロックナットだけで調整・管理、締め付け位置が決まったらピンチボルトでロック。

しかし、きっちり奥まで入りません。入れるとステムはまったく動かない。締め過ぎ。

いい位置まで緩めるとトップブリッジ上面より7~8mm浮くんです。且つボルトの動きは渋く、これであってるのかどうか…位置決めはしやすいですけど。

ん~こんなんだったかなぁ。

部品なくしたのか?と思いましたがパーツリストを見てもこれだけなので多分こうなんでしょうけど。。写真もうちょっと撮っときゃよかったです。

フロントフォークをセットしようとしますが全然入っていきません。見ると
1104241.jpg
塗料やら錆やらでぎちぎち。

ルーター+細めのラップホイールで
1104241 (2)
除去。スムーズに入るようになりました。

ライトも組んで
1104241 (4)
ちょっとバイクらしくなってきました。

…ステムナットの組み付けがなーんか失敗してそうな気が。もうちょっと調べます。

Comments

面白いステムですね by コンプライアンス

現物が分からないのでワクワク妄想中です…
上側のベアリングインナーを何か(=おそらくこのすり割りナットの下端)でしっかり押さえるようになってるハズ。ということでこの「ナット」は、ロックナットというよりは、ステアリングステムシャフトと一体化するものではないでしょうか。前輪のアクスルシャフトと前フォークアウター(すり割り入り、または別体キャップで締めるタイプの)と同じ関係かと推測します。
現状の、「ロックナットを一番締め込んだ状態から7~8ミリ緩めないといい状態にならない」、ココが怪しいと思います。普通の状態ならロックナットを1周も緩めたら完全にベアリングにかかるプリロードは抜けてしまいますよね?何らかの原因で、ベアリングのインナーとアウター(レース)がうまく位置決めされていない(隙間がある、別のものが当たっているなどなど)のでは???と思いました。

Comment#5819
  • 2011-04-26(Tue) 22:14:30
  • Mail
  • URL
  • Edit
by tetsu

>コンプライアンスさん:
そうなんです。ただ単に「何か」を間に入れ忘れているだけのような気がします。
シンプルすぎてかえって難しいという…悩ましいけど楽しいです。

Comment#5820
  • 2011-04-27(Wed) 10:00:56
  • Mail
  • URL
  • Edit
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/1764-4256d549