Contents

へぇ

プラグを一度もはずしてみたことが無かったので、やってみた。
110924 (8)
おお!初めて見ます UNIPARTのプラグ。かわいいなぁ。特に問題ないし、継続使用します。

・・・んが、1番のプラグ。
110924 (10)
オルタネータが邪魔してプラグキャップさえ抜けません。

プラグレンチは
WRENCHFOR1.jpg
専用があるみたいなので良いんですけど…キャップが外れんのよねぇ。もう少し情報収集しましょう。

Comments

by ピッツS

お久しぶりです。しばらくお邪魔していないうちに、思いっきりハマッっていたのですね。
このプラグキャップは、唸りました。
どうやって装着したのでしょうね。謎解きを楽しみにしております。

プラグはメンテフリーみたいな発想なんですかね。
そんなわけないか・・・(笑)

Comment#5942
  • 2011-09-26(Mon) 23:45:14
  • Mail
  • URL
  • Edit
by tetsu

>ピッツSさん:
どもども。お久しぶりです。

はまる・・・多分序の口かと。。

プラグキャップ、何考えてつけたんでしょうかね、ホント。謎も何もなさそうな気がします。クーラーレスならこの位置にオルタネータが来ない。でも、市場のニーズでクーラーは必要・・・で、多分この位置にオルタネータをもってくる優先順位がプラグメンテより上だったんでしょう。斜陽の英国自動車産業、開発費用は無いし納期は迫るし他社はがんがんええの仕上げてくるし・・・ええい、いてまえ、と。現代日本的でスキですよ、結構(笑)。Bonnieのリヤディスクブレーキ周りを経験したからか、この辺の発想はすでに違和感がありません。

ただその時代の「モノ」に、今の定規を当てて腹を立てたり自分の思い通りに弄り倒すのではなく、時代背景を妄想し、そのものを経験する・・・楽しいです。

日本では一般的にはクーラーやら還元装置やら、この辺りの「邪魔なモノ」を取っ払うのが多いようですが、出来る限りこのまま行こうと思ってます。

Comment#5944
by ピッツS

いやいや、もう英国車に対する、悟りの境地を見た! みたいな感じですね。
古い友人も、ミニをもう20年以上乗っていますが、まったく手放す気はないそうです。
そういう魅力のある車ということですよね。

私も何回か運転させてもらいましたが、あのラバーショックとスパックスダンパーの組み合わせは、乗ってみないと「快感」が解らないですね。

さほどスピード出てないのに、「このやる気にさせる感覚は何?」って、そう感じたことを覚えています。

Comment#5945
  • 2011-09-27(Tue) 22:11:40
  • Mail
  • URL
  • Edit
by tetsu

>ピッツSさん:
境地だなんて…全然何も解ってませんよ~。

ミニに限らず、ベスパとかSRとか、いわゆるベストセラーとされる趣味の乗り物ってのはそのあたりのバランスが絶妙なんでしょうね。

Comment#5946
  • 2011-09-28(Wed) 10:02:52
  • Mail
  • URL
  • Edit
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/1886-ec35d1f8