Contents

Husqvarna SM630R エンジン分解記録 左側ケースカバー取り外し

さて、カバーをはずします。
111211 (23)
規定トルク見当たらず。ま、0.8kgmぐらいかな。

こんな感じで
111211 (24)
キッククランクのギヤと一緒に外れます。

こんな感じ。
111211 (25)
クラッチハウジング、リングギヤと一体成型。

キッククランク側。
111211 (26)

クラッチハウジング。
111211 (27)

きれいなもんです。

Comments

by 強面1号

バスケットかなり肉抜きされてますね、レスポンス良さそうです。素材はスチールですか?アルミだともたないのかも?バックトルクきつそうですね。頑張って下さい。

Comment#6014
  • 2011-12-11(Sun) 12:05:22
  • Mail
  • URL
  • Edit
by tetsu

>強面1号さん:
素材は鉄、出身が出身だけにスウェーデン鋼?ずっしり重く、そして硬い。補記類の強度にクランクの大端ベアリングが負けている…という図式なのかもしれません。

Comment#6015
  • 2011-12-11(Sun) 12:20:20
  • Mail
  • URL
  • Edit
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/1958-196c061b