Contents

休憩中


軽いのでそんなに辛くないんですね、これが。ま、2日連続で、昨日に比べると今日のコースは下りが多いからなのかも。

***

ぼーっと眺めて、想う。

いつかこいつで長旅に出たいなぁ。

それに必要なのはオートバイの信頼性…ではなく、自分の対応能力。万全・完璧に越したことはないけど、不測の事態は必ず起きる。その時、何ができるか。

今は、何にもできない。改めてよーく解った。精進します。

…やべ、降ってきた。。


Comments

再現性 by コンプライアンス

これはちょっとヘコみますね。バッテリーの充電状態が不安定なこと、ヒューズが飛ぶことから、不安定な短絡が続いていて、大電流が流れたらヒューズ切れ、その手前の状態が続くとバッテリー上がり、漏れが小さいときは機嫌よく動いているということではないでしょうか。完全にヒューズが切れたときが分かりやすいので、配線のブロックごとに導通をチェックして短絡箇所を特定するのが早道だと思います。とりあえずヒューズを換えてしまうのはキケンですよ。速やかなご本復お祈りしてます。

Comment#6067
  • 2012-02-07(Tue) 21:30:54
  • Mail
  • URL
  • Edit
by tetsu

>コンプライアンスさん:
前オーナーが施工されているライトスイッチ周りも怪しいし、メインハーネスの硬化した被覆も怪しい。突っ込みどころ満載。大嫌いな電気の作業ですが、こうなった以上やらないと仕方がありません。順を追って、ひとつずつじっくり追いかけて行きたいと思います。

ネガティブな部分が多いのは明らかですが、それを差し引いても有り余る魅力があるように感じます。止まって押すのもオイルやガソリンがじわじわ漏れるのも許せちゃう。例えばGX750で同じことになったら殺意が芽生えるんですが(笑)。とにかく今はまだ「Bonnieちゃんかわいいなぁ・・・」なんて思えています。

Comment#6069
  • 2012-02-08(Wed) 02:54:49
  • Mail
  • URL
  • Edit
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/1999-3320aae8