Contents

身なり

先日Tigerworksさんにお邪魔したとき。そのとき居合わせた
1202281.jpg
このお二方。全身黒基調。シンプルでかっこいい。そういえば愛でる会に自走で来る方々もだいたい黒っぽい。

僕はと言えば
1202282.jpg
・・・ゴミ袋?

***

このとき以来、いろいろと物色しましたが、いまいちフィットするものがない。

そもそも何にフィットさせるのか。自分の体にウエアの寸法がぴったりであればいいのか?と考えたとき、そうでもないような気がしてきた。

まず、唯一無二のオーダー物は、気を遣いすぎてしんどいからヤメ。

ブランドにもよりますがいわゆるツルシも、それは作り手がじっくり考えたデザイン・寸法・バランスであり、それが合わなければやめりゃいいし、合えば決めてしまおう、と。

そんな中、ふとおもいついたカドヤの商品。その昔着用していました。重いがしっかりしているという印象。結構好きです。久しぶりに行ってみるかとお店へ。

ざーっと見渡すと、店内一段上がったところにいい感じのジャケット。THE HEAD FACTORYという日本の工場&職人さんが製作するラインナップの中の MERIDEN SPEED-TWINというモデルがなかなかいい感じ。

まず、名前がいいなぁ、と。このMeridenシリーズ、あとはBonnyにTrophyと。工場長さんがTriumphにのめりこんでおられ「商品に英国車の名前を冠したい!」と強い要望の結果・・・だそうです。熱を感じます。

で、試着してみました。か、固い・・・しかし使っていると徐々に柔らかく、いい風合いがでてくるとのこと。実際、着用してお店で話を聞いてる間にも少しずつ柔らかさがでてきました。寸法はツルシでほぼぴったり。

あまり悩みませんでした。貯めてた予算をすこーしオーバーしつつ・・・
120228 (34)
ジャケットに

120228 (32)
パンツ。

ある程度、人は見かけに・・・よると思う今日この頃。今までほとんど全く気にしていませんでしたが、見た目にも少しずつ投資していこうかと。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/2011-67c56ff0