Contents

迷惑をかける

昨晩。

いよいよ「普段のアシ」としてデビュー。ところが…10kmちょい走ったところでストップ。

プラグを外してみると火が飛んでいない。しかし、暫くすると火が飛び始める。プラグをセットし走り始めるも暫くするとまたストップ。キルスイッチを触ったような止まりかた。

禅問答しつつ二時間かけて帰宅。いい季節になったが「押し」には最悪のシーズン到来(笑)。

疑わしきは電気回りかと。バッテリーか、発電機か。

発電機は日中診てみよう、ってことでバッテリーチェックから。先週末充電したところ。

静止状態でバッテリー残量は12Vあるなし。ヘッドライトを点けると9V辺りまで降下。切ると元通り。大きく落ちていないと思うんですが…。

そんなわけで。


写真も気分も真っ暗です。電気回り、大嫌い。

***

とにかく、まだまだ使える状態にないことを思い知りました。こちらをごらんいただいている今回の関係各位にお詫び申し上げます。。


Comments

by あつし

この頃のことを思い出しますわ。

http://www.geocities.jp/atu356/SUBARU/200403.htm

電気は苦手です。
でも冷間時には火が飛ぶって変やね。
スバルでその症状だとコイルかデスビについているコンデンサのパンクが疑わしい。
じっくりいきましょ。

Comment#6112
  • 2012-04-13(Fri) 10:07:04
  • Mail
  • URL
  • Edit
by tetsu

>あつしくん:
コイルもコンデンサも交換したんだけどねぇ。ま、新品イコール正常作動品ってわけでもないし。

とはいえ結局交換でしか対処できん・・・と思った瞬間、一気に萎えてきた。メンテナンスや修理に興味はあるけど、消去法の交換作業に興味は全く無し。そんなもん、今のクルマやバイクと一緒やもんね。

そもそも自身とこの趣味との「適性」含め、いろいろ思うところが出てきた一件でした。

Comment#6113
  • 2012-04-14(Sat) 00:34:55
  • Mail
  • URL
  • Edit
消去法の交換作業 by コンプライアンス

最終的には悪くなった部品は交換するしかないけれど、部位の特定を消去法でやるしかないのがちょっと…ということなのでしょうか。
症状から切り分けていくと、消去法に頼る部分はミニマムにできると思います。
「キルスイッチを…」ということから、片肺にはならないようですのでコイルなど2系統ある部品は放免するとして、私はバッテリー等の電気を供給する系が怪しい?と感じました。
ご使用のテスタにもよりますが、バッテリーはエンジンも含めて電装系すべてオフの状態で12V台の後半の電圧はほしいです。ヘッドライトを点灯したら少しは電圧は落ちますが、9V台は落ち過ぎのような気がします。バッテリーが傷んでいる(=一定の電流値が取り出せなくなる=電圧降下が激しい)状態でも、負荷がなくなったら電圧だけは元どおりに戻ります。
原因が複合ということもありますので、ヘッドライト球を抜いてオンオフ時の電圧測定(スイッチなどのリーク・ショート)、発電系の能力(ちゃんと発電してる? 特に温間で)をチェックしたら原因特定できるのではと思います。
昔、RD50を焼きつかせてシリンダまわりを再生したのに走りだして5分もするとエンジン不調を繰り返してましたが、原因は高温でヤキ?がまわったコンタクトブレーカの「バネ」でした。ポイントカバーを外して乗ってみると◎ということで分かりました。

Comment#6114
  • 2012-04-14(Sat) 18:39:56
  • Mail
  • URL
  • Edit
by tetsu

>コンプライアンスさん:
ありがとうございます。そうですね~「何かわからんが換えたら直った」というのが嫌いなんです。会社での仕事がそういうことの繰り返しで、かつ一番嫌いな結論。

旧いバイクとはトラブル時、何が原因かを簡単に見つけやすい。僕はこの部分に安心感を覚えていたんですが、電気周りに関しては勘違いしていたようです。電気で動くものに正直興味が無いのでちょっとがっかりしつつも、最低限のことは覚えてやっつけたいと思います。

そしてヒントを頂きありがとうございました。やはり「灯台下暗し」・・・。

Comment#6115
  • 2012-04-14(Sat) 23:32:21
  • Mail
  • URL
  • Edit
by mekaanikko

10km押しですか・・・・大変でしたね。
決して軽くはないオートバイだろうに・・・
学生の頃、京都まで自分のXT250を貸しに行って、帰りの足に雨の中KM90借りて帰ったのですが、西京極あたりでエンジン不調に。大阪まで一晩中押して帰った事をふと思い出しました。
たまにエンジン復活したので「全押し」ではなかったはずですが、40km以上・・・若かったなぁ・・今回の押しは良い思いでになるでしょうか!?

Comment#6117
  • 2012-04-16(Mon) 22:17:43
  • Mail
  • URL
  • Edit
by tetsu

>mekaanikkoさん:
40km以上!!西京極って京都市内ですよね?ここにもまた伝説が。恐れ入ります。。

何でしょうね、置いて帰ってトランポで取りに来ればいいんでしょうけど、いろいろ考えながら結局押しちゃう。同じ距離を「普通に歩け」と言われたらいやです・・・壊れてますね(笑)。

Comment#6119
  • 2012-04-16(Mon) 23:45:32
  • Mail
  • URL
  • Edit
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/2036-325f3d80