Contents

2つめ

ここ最近、ガソリンの漏れがひどかったんです。キャブの下に新聞を置いておくと一晩でまっかっか。

コック?それとも交換したシール?違いました。なんと燃料タンクのクラック。2箇所目です。先日無茶したせいなのか。。

で、前回のタンクリペアの際にコメントで頂いた方法をやってみることにしました。

はぁ めんどくせ。
120610 (1)

前回の作業後、片付けの際に工具を落として「すかーん」と
120610 (2)
やっちゃいました・・・。ま、ヒストリーってことで・・・ん?

さて前回の作業箇所。
120610 (3)
何とか持ってくれましたが、ここもやり直し。

水で
120610 (4)
洗浄。

エアを送ると
120610 (5)
ここから出てきました。

まず
120610 (7)
塗装をはがして

熱を
120610 (8)
かけ

半田ごてで一気に流す。
120610 (9)
こんなもんかな?

こっちも
120610 (10)
しっかり塗装をはがして

120610 (11)
しっかりあぶって半田付け。

とりあえず漏れは止まりました。あとは走って振動をかけて問題ないかどうか、そして問題ないなら仕上げの塗装をどうするか、と。

Comments

お久しぶりです by ピッツS

色々やってますねえ。
タンクの漏れはこわいですから、しっかり止めたいところですが、古いタンクだと、穴の周りとかも薄くなっているかもしれないし、地道に付き合うしかないのかもしれませんね。
工具落とした凹みをヒストリーと言いのけてしまうあたり、さすがです!

Comment#6166
  • 2012-06-11(Mon) 00:23:21
  • Mail
  • URL
  • Edit
by tetsu

>ピッツSさん:
おひさしぶりです。変わらずいろいろやっております。燃費の悪さがこのせいであれば良いのですが。タンクの凹みは…ならでは、という感じ。情けないです。。

Comment#6167
  • 2012-06-11(Mon) 07:12:10
  • Mail
  • URL
  • Edit
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/2087-89778d22