Contents

いじくる

今朝は
120909 (2)
遠くに行かず、近所でごそごそ。

まず、タイヤの空気圧調整。今日はF2.3・R2.5。

出る前の装備の様子。
120909 (1)
職人さんかいなw

えー、今日はリヤサスのセッティング・・・というか基本的な作動状況を確認しに裏山まで。

だって
120909 (4)
どっちのダイヤルが圧側が伸び側かすらわかってないんですもの。

出発。お、空気圧、これもいい感じ。もっとあげてもいいかも。しかしタイヤが太いとめっちゃ空気入りますね。比較対象がバイアスタイヤなんで当たり前ですが。

どちらも知ることで、それぞれに新しい発想・発見が。いい勉強させてもらってます。

到着。さて。どっからいじくるべ・・・。

とりあえず一番いじくりやすい上のダイアルから。

26段階。メーカー出荷時は14戻し。

とりあえず、全締めから。

0:全く沈まない。尻上がりのまんま。くるくる曲がる。ありっちゃアリ。フロントにかかりすぎ?

続いて全抜き。

26:尻下がり。開けた途端にフロントが上向く。もう少しフロントの動きに合わせて上を向いてほしい。

10:悪くない。が、特徴もない。とりあえずこれで。

というわけでこいつは圧側(Comp.)かなと。


***

続いて下側。これが伸び側(Rebound)かと。

40段階。メーカー出荷時14戻し。

とりあえず。

14:数値的に結構かけてるつもり。だけど開けた途端上を向く。前が仕事を止めてしまう感じ。

10:ブラインドで旋回しながら待てる。とりあえずこれで乗り込む。

***

よくわからんけどイニシャルもいじってみる。車高と関係ある?ない?よくわからん・・・と思いつつ。本来
1209092 (1)
こういうハイトゲージを取り付けて計るらしい。これは996のデータのようですが、よく似たもんかと。読むと「fully extend」全部伸ばした状態?1G状態?

ゲージ、結構高価。10,000円くらい。次への宿題ということでとりあえず現状確認。スプリング上端面~タップ最上部の寸法を採りました。

乗り始め時 34mm

ん。とりあえず1回転締めてみる。34.5mm。

お、細かいばたばたが少し収まったかな?

フロントは・・・どのタイミングでいじくろうかなぁ。ま、あんまりあっちゃこっちゃやるととっちらかるんでとりあえずこれで乗り込みます。

***

戻って
120909 (3)
チェーン掃除してサスのホコリとって終了。

乗っていて出てきた宿題。
120909 (5)
回転の戻りが悪い。たまに。とりあえずワイヤーの掃除からはじめてみよう。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/2144-2c33c320