Contents

わからん


キルスイッチを操作すると右側のみ弱い火が。左は全く飛ばない。

バッテリーは満充電。下がるときでも11.8辺りが底。

ポイントに繋がる配線の導通を確認。OK。

スイッチボックスを分解。ON/OFFがちゃんと効いているのを確認、組付。

コンタクトブレーカーを分解。進角装置がオイルでぽてぽてになって動きが悪くなっていたので掃除。動きはずいぶんマシになった。戻りきってないような気もするが…火が飛ばないこととの関係はなさそう。

キルスイッチに繋がるコネクター。イグニッションを入れると異様に熱を持つので、日本製のものに交換。異常発熱は解消。

イグニッションキースイッチの点検。異常なし。

ポイントを磨いて掃除。

果たして…変化無し。3:00。終了。

***

的外れなところばっかり触ってるような気がするなぁ。正解に近づいている感じが全くしない。

マニュアルをもう少しじっくり読み込んで、次はコイル、コンデンサ、レギュレータ、ツェナーダイオードあたりの点検。

どこやろなぁ…。


Comments

手強いですね by コンプライアンス

コンタクトブレーカまで電圧は来ていますか?(テスタの電極を逆さまにしてマイナス電圧を見ればいいのでしょうか?) 「ポイントにつながる配線」というのはコイルからの線ですよね?
切れて(導通がなくなっていて)いたらもちろんダメですが、この線がどこかでアース側に短絡してるのではないか、などと妄想してます。

Comment#6269
  • 2012-12-05(Wed) 01:15:55
  • Mail
  • URL
  • Edit
by tetsu

>コンプライアンスさん:
ありがとうございます。来てる「はず」です。ポジティブアースなのでバッテリーのマイナスとポイントにテスターを当ててイグニッションをON/OFFすると0→12.4Vと反応。

単純ミスがないかどうか、じっくり見なおしてみます。

Comment#6270
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/2193-083bf302