Contents

ん?

121210.jpg
とりあえずコイルを外して触ってみる。イグニッションを入れるとだんだん暖かくなってくる。これは恐らく問題なし。

もともとついてあったコイルに差し替えてみる。ん。熱を持つものと持たないものと。どっちか一つがダメなんでしょうね。火が飛ばないことにかわりなし。

続いてコンデンサの差し替え。これも特に変化なし。

***

ゴソゴソやってると、ちょうどシートの下あたりで「ぱちぱちぱちっ」。イグニッションを入れたままコイルに繋がっているギボシを一旦外して、再びつないだ時…だと思う。明らかにコイル「以外」のところでスパークしたような。

ハーネス全部ばらしましょうかねぇ…。


Comments

バッテリーマイナス→コイル by コンプライアンス

配線を全部引き直すのが根本治療ではありますが、とりあえず短絡が生じているのはバッテッリーマイナス端子からIGコイルまでではないでしょうか。
引き直しは手間を考慮すると最終手段か、オフシーズンの手遊び技かなと思います。

Comment#6271
  • 2012-12-13(Thu) 01:38:06
  • Mail
  • URL
  • Edit
by tetsu

>コンプライアンスさん:
いつも本当に有難うございます。ほぼ毎日、見ているんですけど全然分かりません。どうしたものか…。

Comment#6272
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/2195-8f0d8bd5