Contents

濃い

30ぐらいでばーっと走ってたら路肩からこっちを見ずに出てきたXVかなんかが出てきて右手右足がびくっ!・・・と。早朝。やな夢。そのまま起きる。

安心して走るにはやっぱりちゃんとしたブレーキがいるよな・・・と。

過去に作業したリヤブレーキ関連のログを見てみる。どっさり。まー、よおやるわ俺(笑)。

ダストシール外して走ってもだめ、とある。けど、そのときはブリーダー増設してないころのはなし。その後、組み付けて一時期うまく行ってたんだよなぁ・・・。

キャリパーが悪いのかマスターが悪いのか、それとも両方悪いのか。マスターを新調すると15,000円。キャリパーは・・・もうええか。

***

とりあえず。キャリパーピストンのダストシール変形によるピストンの作動不良→引きずり、を結論として対策を進めてみます。しかし痛いなぁ・・・15,000円。マスター、インナーキットとかないんかな?分解して見てみよう。

***

しっかし濃いわ、TRIUMPH。走りに行けば引っ張ってくれる先輩仲間がたくさんいて、弄っては次々と出てくるトラブルに揉まれて鍛えられて。骨身に沁みる敗北感と、どん底の気分の中から新たに生まれる「負けず嫌い」。

車体は旧いが、間違いなく今の自分を鍛え上げる格好の教材。そこで学ぶのは技術や結果ではなく「諦めない気持ち」
130430.jpg
それを原動力として、他のもぐいぐいやっていきたいなと。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/2269-3232c991