Contents

都合のいい◯◯◯

週末。別宅に囲っている愛人の様子をうかがいにw。
130602 (1)
ひっさしぶりにエンジンかけるのに文句ひとつ言わずしっかりアイドリング。

バッテリーやら火花の調子でころころ機嫌が変わる気難しい残りの連中と比べ、なんちゅういじらしい…可愛いやっちゃ。

と、そのまま放ったらかして忘れた頃にしっぺ返しが来ないようにwちょっとしっかり乗ってみるか。

***

翌朝。
13062 (1)
最近R80の重さにちょっと…のDT125じいくんを誘い、いつものコースへ。

出る前は正直、嫌な予感。混みあった街中ではきびきび走れていいんだけど、郊外の道ではひたすら退屈なんじゃないかと。

走りだす。クルマよりは速いけど、やはりじんわり遅い。特に思うこともなく、2台で淡々と。一緒に走っているのは6速ミッション125cc。僕のは3速100cc。

ぶーん。やたらクイックなのでどこに力を入れていいのか、とか、肩の力がこれでもかというくらい抜けている自分に気づいて…なんやねんこれ、とか。

山道。普段ならアクセル一捻りでスパっと行くところをえっちらおっちら「登る」。

ギャップで跳ね飛ばされそうになったり、プアなブレーキで停止線を何度も超えて止まったり。

どうやったらいいんだろうか、とあーやこーや考えながら、走る。

***

休憩。
130602 (2)
茶店でわらび餅。

道中の出来事で盛り上がる。どれだけ一生懸命だったかを互いに話す。楽しい。おっそいけど、一生懸命なのがやっぱ楽しい。

***

ここで交換試乗。

DT125、物凄く良い乗りゴコチ。空飛ぶナントカ、って呼ばれてたんですよね このモノサス。僕の初めてのバイクがこの次のモデルなので、その面影も感じつつ。

僕のベスパで前を走るじいくん。まず乗っている後ろ姿がなんかイイ。そしてペースもイイ。「速いな」パワーバンドを外すとじわじわ離れていく。

再び交換。やっばいなぁ…この手の125。かなりいい。ヤバい。

***

そしていつもの山越え。坂道登るのやだなぁ…なんて思ってました。

が、これが面白い!2速キープ、コーナーはとりあえずテキトーに突っ込んであとはリヤブレーキで速度補正をしながら走る。ちゃっちゃかいける。まっだまだいける。

そしてじいくんもDT125でほぼ同ペース。彼いわく「今まででイチバン早く走れたかも」。充実。

***

降りて、ちょっと寄り道。行きに見かけたPくらふとさんのトランポ。多分南大阪トライアルランドで練習してるんでしょ、ってことで行ってみると
13062 (2)
あら、近畿戦。ラッキー。

130602 (3)

130602 (13)

130602 (5)

130602 (15)

130602 (12)
ベテランさんが多かったなぁ。いいもの見せて頂きました。

***

そんなこんなで期せずして原付2種ツーリング。じんわり、体の芯に「面白い」が残ってます。

また行こ。

帰って検索しまくり。びびびびきまくりw

このお方&バイク
1306022.jpg
無茶苦茶かっこよろしいやん。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/2290-42766bba