Contents

ぼんやり理解

リリーフポートの構造を確認。

奥行きと
130614 (4)

クリップ位置を確認して
130614 (5)

並べてみる。
130614 (6)
なるほど。踏んでないときはこんな位置関係。

130614 (7)
こんな感じ。

踏むと
130614 (8)
こんな感じ。リリーフポート上をちゃんと行った来たしてるので問題ないかと。

130614 (9)
さて、キャリパーを待ちましょう。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/2297-33d4b413