Contents

だんだん意味が変わってきた

ただ愛でるだけではなく。

***

行ってきました 古き2輪を愛でる会。

テキトーに起きる
131006 (6)
出発前にアンダーカウル装着。

タイガーワークスの皆さんと合流できればと思って行ったけど、すでに出発済み。地図を見つつ迷いながら走りだすと何と程なく偶然合流。彼らはまっすぐ行かずにいろいろおもしろい道を遠回りして引っ張ってくれるのでありがたいんです。

が、先日の豪雨の影響で
131006 (7)
通行止めのオンパレード。

131006 (8)
何回Uターンしただろう。舗装林道通ったり来た道戻ったり途中で一緒になった他のグループと一緒に迷う迷う。。

ま、何とか
131006 (9)
到着。

131006 (10)
僕のも一応古いですからね。ま、それなりに景色の一部になってました。

天気は最高
131006 (27)
まっっったり。

うろうろしてみる。

どこまででも高速道路で走って行ってもいい時間とお金が出来たら
131006 (23)
やっぱこれがいいなぁ。

これも
131006 (12)
大変興味あり。

モンジュイ。
131006 (20)
試乗してみたい。

ベスパ。
131006 (21)
僕の100とどう違うんだろう。これも試乗してみたい。

お、
131006 (11)
こんなモデルあるんですね。いいなぁ。

これは
131006 (26)
初めてみました。カッコいい!使い込んだ感じもさらにカッコいい。サイズ的に僕のMR175に近い。いいね。

TM125
131006 (30)
こうちゃんさんのと同じかな?めっちゃ綺麗でした。

僕の最もど真ん中世代
131006 (22)

131006 (14)
いいよね~。

参考資料編

あら、おんなじエンジン。
131006 (28)

マウントは?
131006 (29)
薄いね~。ま、当時はこれで問題なし、ということなんでしょう。

自分の中で完全に気持ちが切れている
131006 (15)
T140。そういやそんなバイクも持ってたよね?なんてw

とは言え見ちゃう
131006 (16)
リヤブレーキ。サポート、ごっついね。

マスターは
131006 (17)
何とAP鋳鉄のどノーマル。今日ご一緒した方も昔T140に乗ってたそうですが「一切壊れませんでしたよ」って。やっぱ自分には無理なのかなぁ…トライアンフ。

***

しかし大先輩の
131006 (25)
使いこなされたオートバイや

131006 (24)
一生懸命ネジを回す姿

131006 (19)
ビッカビカの車両

131006 (18)
これも一度乗ってみたいなぁ

一緒に走った
131006 (13)
英車番長のしゃーっと走る後ろ姿

なんかを眺めつつ、いろいろ考えつつ。寄り道含め全工程320km、瞑想の旅でした。

また来年も来よう。

Comments

ぞくぞく by ラウペン

FZ400は今でも最もかっこいいバイクに見えます。あのタンク形状が素晴らしい。VFR400片持ちサスは僕も乗ってました。並列4発とは違うパワーの盛り上がり方で速かった。ホント、なつかしい。試乗したいのはパンタF1かな。あれもかっこいいよね。

Comment#6434
  • 2013-10-14(Mon) 11:51:17
  • Mail
  • URL
  • Edit
by tetsu

>ラウペンさん:
そうなんです、結局「当時」の「ぞくぞく・どきどき感」がベースなのかなぁと。

ここ数年触れたバイクはどれも旧く、学ぶことは多くてそれはそれで意味があったんだけども、ここに来てそれらに対する感じ方がちょっと変わってきてます。何か、今までの自分は「ブランドバッグ追っかけてるような」ところがちょっとだけあったのかなぁ…なんて。人の持ってないモノ、とか、珍しいモノ、とか「いつかは○○」的なモノとか。。当時の「それ」にたどり着いた今だからこそ、見えている景色なのかもしれません。

瞑想(迷走?)は続きますw

Comment#6436
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/2343-790ce9a8