Contents

ON ANY SANDA 2013/11/3

行ってきました ON ANY SANDA。

前日。

FUSEさんで車両を受け取り。

前からプラグが黒いのはなんじゃらほい、と色々妄想していました。数点チェック。

まず、エアエレメントの掃除。どん詰りでした。もしやこれかな?

あと針のクリップ変更。見ると
131103 (1)
一番下だったので一番上に。

***

当日。

雨天順延後の日程も昼から雨の予報。5:30で
131103 (2)
こんなかんじ。

ん~
131103 (3)
頼む。持って。

今回は両師匠不在の
131103 (4)
オブソリテント。

さて、ミーティング。
131103 (5)
秋の装いですね。皆さんおしゃれ。午後の雨に備えて、混走クラスを増やすとのこと。いい判断。

今回初参加
131103 (10)
芳ぽんさん。いい緊張を背中に感じます。

***

午前の部は火がちゃんと飛ばずパス。ポイント掃除やらギャップ調整やら燃焼室内に残った生ガスをプラグ外してキックして「ぶぉわっ」ボヤ騒ぎやら。まあ、色々。

***

お昼。
131103 (7)
手作りカレー。毎回本当に美味しい。

テントには
131103 (8)
ご覧のようにいつもお客様が。色んなお話を聞かせてもらいました。

131103 (6)
託児サービスもw かーいーねぇ。

リーダーさんのケータリング
131103 (9)
うんまい。ごちそうさまでした。

***

さて第1ヒート。コースがわからない&SUGOぶりの右チェンジはやっぱり怖いのでぼちぼち。トップ集団、一瞬で見えなくなった。。そしてチェーンを2回外す。ちょっと緩すぎるのかな?

戻ってチェーンを少し引き、タイヤの空気圧を下げる。何ぼ重いとは言え1.8はやりすぎだった。イシダマルコさんにアドバイスを伺い、1.0へ

第2ヒートはスタート失敗。タイヤのグリップ感が戻り、少しずつペースアップ。が、SUGOの時にあんなに困ったフロントがフルボトムしない。スピードが足らん証拠。まだまだ行けるんやなぁ、と思った瞬間。視界に何か赤いものがチラチラするように。視線を下にやると…
131103 (11)
タンクを固定するマウントが緩んでジャンプの度にタンクがぱかぱかと。

タンクを落とすわけにも行かず、かと言ってリタイヤするのもなんかアレやし、結果内股&スタンディングなしで走りきりました。気分は
1311031.jpg
これに出てるようなかんじ。

***

閉会式のじゃんけん大会では何と!
131103 (16)
MAX FRITZ KOBEさん提供のパンツを獲得!気分は優勝!!

***

程なくして
131103 (12)
雨は本降りに。15:30には解散でした。

ちょっと時間ができたので温泉に行くことに。道中の美容室。
131103 (13)
独特の世界観だ…。

天然温泉 湯庵。
131103 (14)
いいお湯でした。

そのあと、MF吉田店長に優勝報告を。協賛品を出し続けるその心意気「だって盛り上がって欲しいですもんね VMX」心打たれました。感動のあまり
131103 (15)
セーターを分けてもらいました。

***

翌朝。
131103 (17)

131103 (18)
昼までかけて掃除。

今回は
131103 (19)
燃料タンクに穴があくというアクシデントが。ぱかぱかのときに塗装も結構剥がれたし、シーズンが終わったらデザイン変更しようかなぁ。

次は
RONWOODNORTON.jpg
こんな感じにしたい。この形のタンク、どっかに売ってないかなぁ。

Comments

by DG

ちなみに奥のデロルトノートンはYZのアルミタンクです。

Comment#6444
  • 2013-11-05(Tue) 20:18:45
  • Mail
  • URL
  • Edit
by tetsu

>DGさん:
ありがとうございます!勉強になります~。流用も視野に探してみます。

Comment#6445
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/2353-b7a3e9a4