Contents

光陰矢のごとし

大掃除も終わり、のんびりこの一年を回想。

もがきまくって一歩も進まなかったこと。期せずしてうまく行ったこと。何もできずに全く進まなかったこと。

贅沢なもので、アタマに深く残るのは悔いが残ったことばかり。

焦る一方、年々一年が早く進み、動体視力は衰え、疲れは溜まりやすくなかなか取れず、昔やらかした古傷は疼き、血圧は上がり、仕事はだんだん責任が重くなり…ま、こういうふうにして歳とっていくんでしょうね。

来年も諦めず、しかしそろそろしたいことの順番・できることの選別を明確にしつつ、コツコツやって行きたいと思います。

では皆さま、良いお年を。

131231.jpg

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/2365-3c3c29b2