Contents

初乗り

とにかく手を動かそうということで
140113 (1)
リヤブレーキから再開。このときに調整した遊び、もしかしたらいらんかも?と思い、遊びゼロ、なんならちょっと押してるくらいに設定。加えてキャリパーピストンを何度も揉んでみる。すると出るわ出るわぶくぶくぶくぶく。。

1時間ぐらいやってたらタッチが良くなってきた。組み付けてテスト。お、とりあえず現時点過去最高の出来。

エア抜きしながらチェーンとタイヤが干渉している部分を眺める。オフセット変えてみるか、とニップルくるくる。干渉がなくなりスムーズに。もっと右に振ってもいいかも。

***

ちょっとテストラン行ってみるかと出発。

たまにパスパス言うけど概ね良好。プラグがダメなのかなぁ、なんて思いつつエアスクリューやらバルブ高さやら弄りつつTIGERWORKSさんへ。のんびりさせてもらって19:30頃出発。

***

ブレーキは問題なし!こうなると次はエンジンの調子がやっぱり気になる。程なく差し掛かったコンビニ駐車場で
140113 (2)
点検。

キャブが詰まってるのか?とフロートボウル外してみる。細かい錆は出るけどMJは緩んでないし大きなゴミもなし。エアスクリュ外して外から口でふーっ! 加えてキャブのピストンバルブ高さを揃え、エンジンを掛ける。ん、ちょっとマシになった。が、やっぱり出る不整脈。

電気?プラグ外して火花を点検。弱い。特に左。

ポイントカバーを開けてエンジン始動。やっぱり左のブレーカーから出る火が弱い。

そしてしまいに左だけ火が飛ばなくなった。

ポイント掃除。変化なし。

プラグ差し替え。変化なし。

コンデンサ差し替え。変化なし。

プラグコード差し替え。変化なし。

ポイントギャップ変更。変化なし。

タンク外して点検。劇的なミスは見当たらず。

そしてコイル差し替え…来た。症状が左右入れ替わった。コイル本体を触るとダメな左のほうがかなり熱くなっている。これって、コイル交換前の症状にそっくり。。

***

この時点で22:00。携帯は持ってるけど電話帳が空っぽなので誰にも電話できず。というかこの時間から電話もらう側の気持ちを考えたら出来んかった。自家整備の基本「自己責任」を全う。

コンビニの店員さんに駅の場所を聞く。15分くらい。ちょろい。車両預かりをお願いしようと思ったけど、何やワンパターンでおもろないので今回は駅までの公共施設の駐車場を利用してみようと。

初乗りで
140113 (3)
初押し。おおきに。

しばらく押すと
140113 (4)
おお、ええやん。病院の駐輪場。今日はここにお邪魔。盗難の心配は全くないので安心。「不動」というロックが掛かってますので。。盗ったらえらい目逢いまっせ。

程なく
140113 (5)
駅に到着。

こんな時でも
140113 (8)
違和感のないMax Fritzのパンツ。突然の路上故障~電車移動にもスマートに対応w


久しぶりの
140113 (6)
阪急。


140113 (7)
ぴかぴか。さすがやなぁ。

真っ直ぐ帰るのも悔しいので
140113 (9)
意地で一杯。

そんなわけで終電にて帰宅となりました。

しかしブレーキが何となくケリついたなぁ、と思ったらこれ…何なんでしょうねぇ。じっくり考えましょう。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/2368-2a6a7cff