Contents

燃料タンク 内部コーティング完成 & 純正パーツ続々到着

今回は
140901 (6)
新品タンクライナーを丸1本使用。説明書通り1回目のコーティング→余分な塗料抜き出し→加熱→4~5日炎天下で放置→2回目のコーティング→余分な塗料抜き出し…しないでそのまま穴のでかい所に溜めて固める→加熱→4~5日炎天下で放置。

炎天下放置は
140901 (34)
洗濯物を干すときに嫁さんにお願い。

結果。
140901 (76)
完璧。漏れ・錆とも完全シャットアウト。

***

程なくトラヴィス・サイクルズさんより部品が到着。

ノーマルに戻してみようということで
140901 (36)
新品エアフィルター。MJは#190に変更。

チェーンアジャスター
140901 (77)
左が新品。右は前回他所で取ったもの。やっぱりこの厚みのものでないとまずいような気がする。びちびちの軸間にいろいろ詰め込みまくるからね。

落としたアクスルシャフトのナット。パーツリストには「セルフロックナット」とある。
140901 (78)
これが「ねじ山違う?」と思ってしまうくらい固い。ナイロンナットみたく頭の方だけかしまるのかと思ってたら、全周セルフロックw なるほどね~ということは今まで使ってたのは何度も脱着を繰り返してロックが甘くなってたということかと。

純正に触れて初めて生まれる「基準」。何物にも代えがたい経験です。

基本取り扱わない750の「純正」パーツをきちんと取り寄せていただけるトラヴィス・サイクルズさん。本当にありがたい限り。いい勉強をさせて頂いています。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/2422-b685c3fe