Contents

やること満載

粉々だった

エアエレメントも到着し

とりあえず

完成。

テストラン。

クラッチがいつまで経っても半クラッチのまま。あと、フォークオイルがだだ漏れ。

はー。

まずはクラッチ。

分解。

残量少ない?計測

問題無し。

じゃあ、組むかと

マニュアル見ながら作業しかけて発見。クラッチプレートの組み方、間違えてました。前にバラした時、元ある状態のまま組んだんですけどねぇ…まさか、元オーナーが…まさかねぇ。






サブスプリング(短いほう)とメインスプリングに乗っかるプレートの種類と位置が肝。

そしてフロントフォーク。底面にある

プラスネジをFUSEさんで緩めてもらったは良かったんですが、このフォークに限ってはこの部分、分解には全く関係無し。

で、締めようとしたんですが締まらない。ここからオイルがだだ漏れ。。

結局再び

FUSEさんに厄介になってきました。

中の

このパーツを11mmのソケットレンチ&エクステンションで抑えつけ、プロ仕様高トルクインパクトでパリパリ。バッチリ締まりました。

中身を確認。

こんな感じの部品が

これは恐らく

ボンド?か何かで留められてました。ネジ山も緩み止めたっぷり。パーツリストにも載ってないし、要は分解不要、ということ?かな?知らんけど(=゚ω゚)ノ

フロントアクスルがすかーんとスムーズに入るように

フェンダー調整したりして、再完成。

追試。

何や回らんなーと思ったらチョーク引きっぱなしw

で、チョーク戻したらアイドリングがどっか行っちゃう、みたいな。スロー経路かな?

まだまだ続く。。




Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/2497-fedc707c