Contents

いよいよなのか

何となく出来たので現時点での覚え書き。


まずは

バッテリー外して

いよいよ

この景色ともお別れ

配線

外す

プレート

外す

ギボシ

ぱちぱち切って調整したよなぁ。

センターのボルト

外す

カムも

外す。スプリングゆるゆる。

ガバナのアーム

外す

カムプレート

プーラー代わりのボルトを入れて外す

はい

空っぽ

さて。付属のローターですが元のには

こうやって位置決め用の切り欠きがあって、カム側のノックピンと合わせるんですが

これには

ない。ノックピンにも届かない。

どこ?

これで2週間フリーズw

説明書をもう一度よく読んで再開。

とりあえず配線から。まずはプラグキャップ

交換

ハイテンコードも

オススメの物(矢崎)に交換

コイルは

6V用に交換。CDIの保護?こちらの方が良いらしい。

電源の取り方がイマイチ分からず苦戦…そりゃオンオフ探してもわかるわけない。バッテリー繋いで直流オンオフ(=12V⇔0Vが拾える配線)を探す。結果、コイルに繋がる白黄の配線がそれであることを発見。

コンデンサも外して完成。

ピストン位置は反対側の

進角時のマークに合わせて

TRIUMPH TWINはCLOCKWISEを

利用



ローターの赤点が見えるようにセット

んーと

こんな感じ?

これでキックすると…ど派手なバックファイア連発。

バックファイアということは…真逆?

再度

配線図を確認

合ってるような気もするんだけど…電源取る線が左右反対なのかなぁ

とりあえずコイル周りの配線を

真逆に。

これでキックすると…あっさり始動。まじか。

その日の夜

テストラン。少しノッキングが残るがほぼ問題無し。

プラグは

こんな感じ。

数日後

2メモリほど遅らせる。ノッキングゼロに。

途中、ハンチングが発生。路肩整備。結果、キャブのピストンが本体の歪みで動きが悪くなっていることを発見。左右入れ替えたら解消。元々入れ間違えてたのかも。新品買えるようになるまで、右はもうちょいすり合わせしようかな。

そんなこんなで、徐々に使える乗り物になってきましたー。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/2554-3ce8f0a2