Contents

ヘアピン

まずはリークテスト。2回目で

OK。

さて、外したもののどやって組むの?のヘアピン型バルブスプリング。悩み続けてふとひらめく。

ふむふむ。なるほど。とりあえず出来たかも。以下、忘備録。

***

用意するのはタイラップ、ニッパー、ウォーターポンププライヤー、マイナスドライバー


まずバルブを

軽く固定

スプリングが座るベースを

載せて

ちなみに幅の広いスプリングが

ベースの周りどめ側

まずはその幅の広いほうを

タイラップで縮める。まあまあタイトに。

コッターとリテーナーをセットして

引っ掛ける。

で、

タイラップを切る。

幅の狭いほうは

タイラップで縮めず先にガイドに掛ける。まあまあグニグニ押し込む感じ。

リテーナーに掛けてから

タイラップで軽く縮める。スプリング前側にずれ込まない程度のテンション。ずれ込むと作業が一気にやり難くなる。

初期テンションは指でもある程度縮めることが可能。グッと縮めて

ある程度入ったら最後にマイナスドライバーで押し込む。で、タイラップをカット。

でけた

やっと次へ進めます。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://fujitetsu.blog12.fc2.com/tb.php/2670-c1ef7bfe